Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

1 / 1: 1

2008年12月31日(水)

[アニメ » その他] 2008年アニメまとめ

今年もこの1年で見たアニメを振り返って印象深い作品順に挙げてみる。


  1. 二十面相の娘
  2. 夏目友人帳
  3. マクロスF
  4. 俗・さよなら絶望先生
  5. コードギアス 反逆のルルーシュR2
  6. 隠の王
  7. 獣神演武 -HERO TALES- (去年からのまたがり)
  8. True tears
  9. スレイヤーズREVOLUTION
  10. 鉄腕バーディー DECODE
  11. ドルアーガの塔
  12. ペルソナ トリニティソウル
  13. 機動戦士ガンダム00 (去年からのまたがり)
  14. みなみけ おかわり
  15. ワールド・デストラクション
  16. ヴァンパイア騎士
  17. アリソンとリリア
  18. シゴフミ
  19. ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- (去年からのまたがり)

飛び抜けてこれだって作品はなかったかな。みんな団子だけどどれも良作だった。ただ下4つはドンと離れてるけどなw。

二十面相と夏目、隠、Truetears、ペルソナはとにかく作品の雰囲気が心地よかったな。 見てて安心出来る、見終えたら余韻に浸れる、個人的には話の面白さよりどれだけ作品に トリップ出来るかが自分にとって価値ある作品の判断なのでそういった面がある作品が必然的に印象深くて上位だったな。 特に二十面相はテレコムの味ともいうべき名作劇場テイストが心地よく感じられたのがポイント高かった。

あとサプライズ系だと絶望、ギアスが毎回どういった趣向で展開させるかで楽しませてくれたな。 特にギアスはあれだけ風呂敷広げたのにちゃんと纏められたのは流石谷口&大河内ペアだなと感心した。 マクロスFは期待通りいやそれ以上に色々な側面から楽しめた作品だったな~。 ビッグタイトルの名に恥じない出来映えだった。

他はスレイヤーズ、ドルアーガ、ガンダム00、みなみけ、ヴァンパイア、あと夏目と続編に続くタイトルが結構目につくかなと。 それだけ今はコンテンツ不足ってとこなんだろうか。

こうしてみると今年も沢山アニメ見たが色々なジャンルと様々な趣向な作品が見れて満足だった。 首都圏だとこの倍以上は見れるんだけど自分にはこのぐらいで丁度良いと強がりw。

関連記事 | 記事URL

1 / 1: 1

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter