Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

1 / 2: 1 2

2009年01月08日(木)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #13 49時間目「ユビキリ」

最後はチカとリョータの思い出の中の約束で1本。 今まで4本立てだったから地続きな話の組み立てが新鮮。

前回のキス話に続いてこの二人の話ということだがてゆうかこいつら小学生なのにませてるなw。 さらにリョータのまさかのカズミ押し倒しイベントとか小学生にあるまじき修羅場でこれはこれで青春だな~って感じで羨ましい。 まぁ基本爽やか展開だしお互い勘違いなのはすぐ分かったけど男のリョータの方が恋話だと思ってたのがませてて可笑しいところ。 てゆうかカズミは勘違いしてるの分かっててわざとぼかして言ってるようにしか思えないw。 そうして一気に事態が切り替わりリョータが急変したのは見てる方は面白いけど本人からしたらショックだろうな~。 自ら自分で広げたもんだからこれは恥ずかしい。 みんなでリョータを元気付けるコントチックな給食風景は各キャラそれぞれの持ち味が出てて面白かった。

最後は夕日に染まる放課後の静かな教室の中ってのがムード満点で雰囲気良いが 「もっと頑張って良い男になりなさいよ!」こんな事女の子から言われたら一生涯の人生の糧になるよなぁ。 リョータはマジで勝ち組だ・・・。

エピローグではナツミがスカート姿披露。ナツミに何があったんだw。

初めは劣化みなみけとして全く気乗りせず見てたんだが途中からジワジワと自分の波長に合ってきたなぁ。 ノスタルジー+エロ+ロリというポイントにがっちり填ったんだろうか。 今期ではNo.1の作品だったかな。スタッフの皆様お疲れさまでした。
(絵コンテ:アミノテツロ 演出:長澤剛 作監:近岡直 原画:久行宏和・菊田幸一・近岡直 他)

関連記事 | 記事URL

2008年12月29日(月)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #12 44時間目「ヤキイモ」/45時間目「コンコン」/46時間目「フクビキ」/47時間目「アマアマ」/48時間目「メリクリ」

年末に絡めた今回。 冬といえば焼き芋。焼き芋といえば女の子という古典的な一本。 チカ、メグミ、ユウキが男の反応を妄想した時点で全く気にしないカズミかナツミがおいしいとこ持ってくなと思ってたよ。 こうゆうのは気にしたら負けだな。 そして焼き芋といえば当然おなら。やはり気にしすぎな3人のリアクションが考えすぎで可笑しかったな~。 どうでもいいけどアニメキャラのおならとかそうゆう系は夢壊されるんで遠慮願いたいw。

こっちじゃ校庭に雪が積もるのは一回あるかないかだったなぁ。 ナツミは雪の中でもブルマですかw。はみ尻晒させずにズボンぐらい履かせてあげろw。

そして福引きイベント。 なんとカズミは掴めるほど胸の大きさがあるのかw? そしてやはりというかカズミがおいしいとこ取り。 メグミのキャラの個性に絡めたオチはらしくて良かった。

4本目は通常通り。 ナツミは突っ込みキャラじゃないからなぁ。 無理ある反応が可愛いけどその後リョータとチカがいつものバカやってる間も気にしたような表情浮かべててちょっと新鮮だったなぁ。

そうこうするうちにチカとリョータの突然のキス。お互いそういった免疫のない素っ気ない反応がリアル。 こうゆう突発的なキスってあるんだよなぁ・・・。 そしてそのままクリスマスへ。 アニメと現実は違うとはいえ置かれた状況のあまりの違いに絶望した!と軽く鬱にさせられつつEDへ・・・。
(絵コンテ・演出:五十嵐達也 作監:松村拓哉 他)

関連記事 | 記事URL

2008年12月21日(日)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #11 40時間目「ヌキウチ」/41時間目「カモ」/42時間目「カミガタ」/43時間目「コオリ」

暖房とかw。近頃のガキは恵まれてるなぁ。 女の子同士の計り合いっことか実際あったらこんなだろうなと思わせられる描写でニヤニヤ。 しかしカズミはお願いしたら躊躇なく脱いでくれるとは良い娘だw。 ナツミは普段ポンポン脱ぎそうなのにこうゆう時は嫌なんだなぁ。 しかしリョータは保健室で女の子といちゃいちゃ出来る機会が多くて羨ましいぞw。

夕日の中みんなでジャングルジム上って空見上げるってのは絵になるよなぁ。 今回はシンミリと思ってたら身も蓋もないオチに笑った。

髪型チェンジャー。やっぱカズミが常に周りをコントロールしてんだな。 しかしあの長さと色だったらやっぱり明日菜だよなw。

凍った水たまりを壊したりして遊ぶのは自分もよくやった。 チカの太もも描写を二度も出汁フェチ描写には抜かりないw。 チカとリョータ二人のその後はどつきあうんでなく良い雰囲気になってたのには嬉しかった。

関連記事 | 記事URL

2008年12月13日(土)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #10 36時間目「アタタメテ」/37時間目「メルヘン」/38時間目「メルヘンII」/39時間目「ヒトハ」

裸のスキンシップ。 流石にこの歳でこれはフィクションだな。絶対起こりえんわw。 しかし目に★マークとか久々に見たよ。

お次は一瞬リョータらの過去編が始まったのかと・・・。 縁取りや熱血風な作画が目を引いた。

パラレルワールドでメルヘン。 何故かしらたきをゲットするカズミがシュールで笑った。

最後はナツミのちょっとホロッと来る話。 最初ピンと来ない話だったんだがオー・ヘンリーって人の感動小説を元にした話という事でなるほどなぁと。 今の時期らしい荒涼とした雰囲気とナツミを慰めるチカらの友情という寒いけど温かい雰囲気が良かったな。

再びED変更。 各キャラの日常を切り取ったような躍動感溢れる見せ方が相変わらず良いなぁ。

関連記事 | 記事URL

2008年12月06日(土)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #9 32時間目「タイフウ」/33時間目「ファッション」/34時間目「ウトウト」/35時間目「メシアガレ」

いきなり良い風だ~。 この年頃は台風が来ると変にウキウキしてて祭りだったよなぁ。来い来いと願ったもんだw。 状況が一変して平穏じゃなくなるのが冒険チックで楽しいところ。 しかしこの学校は先生が居ないのかw。 夕空で嘆くチカのオチに和んだ。

ファッションを気にするお年頃な女の子達。内容に則して可愛い作画に磨きが掛かってていやほんとみんな可愛い。 ユウキが特に良いね~。この浮かれっぷりも背伸びしたい年頃って感じ。しかしこの可愛さに気付かないリョータは罪作りだ。

小春日和でまどろむチカとリョータ。すっかり新婚さんみたいな暖かい雰囲気だw。 バレーシーンは女子達の躍動感が見てて気持ちいい。 カズミをおぶって甘えられてチカが付き添ったりとかどんだけ幸せものなんだリョータは。 更には嫉妬されたりどんだけハーレムだw。

小学校の頃の調理実習とかもう記憶ないなぁ。 ユウキにこんな意外な特技が!と思ったらやっぱこの辺は小学生レベルw。 とはいえちゃんと手順学んだらこれは良い嫁さんになりそうだな。 コウジの男っぷりに惚れたw。
(絵コンテ:大森英敏 演出:森義博 作監:古川英樹 他)

関連記事 | 記事URL

2008年11月29日(土)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #8 28時間目「メモリ」/29時間目「ハラヘリ」/30時間目「セクラベ」/31時間目「ギュウニュウ」

給食争奪戦あったなぁ。 ダイエットネタは懐古趣味なこの作品にはそぐわない感じだがそれでもすかさずエロを絡めるスタッフは流石だ、 しかし下半身ギリギリなカットは際どい。いきなりスッポンポンとかあれでは変人だw。

再びダイエットネタ。 胃は正直だ。しかし小学生でダイエットとか今時だと普通なんかね。 洞察力鋭いカズミとメグミとの取り調べごっこから発展したレズシーンが良かったが カズミにかかると何でも斜め展開になるなw。

お次は身長ネタ。ダイエットといい今回は発育がテーマってとこか。 いつも自然体なナツミにかかるとエロよりは健康的な爽やかさが際だつ。 チカのおしりを舐めるように動くカットが最高だったが鉄棒跨りは股が痛いだろw。 リョータは負けてもおっぱいくっつきのご褒美でこれはこれでおいしい。

ナツミをボーリングに見立てたCGシーンがシュールで絵的に面白い。 しかしよくあんなに牛乳買う金あるなぁ。 一気飲み勝負はよくやったな。大抵ビリだったけどw。 ここでナツミを白濁液で顔汚さなかったのはマイナスだな。 単に牛乳が好きだからかと思ったけどボーイッシュなナツミからおっぱいデカ願望があったとは意外。 オチはリョータの勘違いに共感しチカとの喧嘩に和んだ。
(絵コンテ・演出:上坪亮樹 作監:近岡直 他)

関連記事 | 記事URL

2008年11月22日(土)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #7 24時間目「カチマケ」/25時間目「ウチアイ」/26時間目「ホンヤ」/27時間目「サンキャク」

クラスを巻き込むリョータ対ナツミのデザート争奪戦。 何故か給食のデザートって家で食べるよりも魅力的なんだよな。 フルーツヨーグルトは確かに旨かった。 しかしどんな題材でもエロいシチュエーションにもっていくのがほんと上手いなw。 オチはちょっとありえなくて男らしくないか。

水鉄砲とくればスケスケイベントなのにここで自重してどうするw。 それはさておき敢えて戦いを見せなかったのがすっきりした爽やかさがあって良かったな。

学研とかの対象を絞った雑誌の購入のしづらさはこれは分かるなぁ・・・。

女の子との二人三脚とか幼稚園なら兎も角流石にあの歳でないんじゃないかw。 チカの腰に手を当てるコウジも羨ましいがケンカしながらも和気藹々してるリョータとユウキもこれはこれで羨ましい。

関連記事 | 記事URL

2008年11月15日(土)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #6 20時間目「カンサツニッキ」/21時間目「ユウダチ」/22時間目「ジャンケン」/23時間目「ナツマツリ」

女の子二人から観察されて弄られるリョータは相変わらずのハーレムっぷりで何て羨ましいんだ・・・。 自分なら寝た振りしておきたいところだな。

雨模様の中どろんこになりながらスライディング決めたりとかそういやこんなアホな事あったなぁ。 ナツミのわんぱくぶりとヘソ出しぶりが可愛い。 普段クールなカズミが雷怖さで感情を出したところは等身大な子どもっぽさが伺えて嬉しいところ。

そして夏祭り。みんなそれぞれ個性にあった着物姿が良いね。 リョータにはまだ和服美人は分からんか。 そして否応なくフラグが立ってしまうリョータとチカ。 意識するチカと勘違いしたままリョータ、擦れ違ったまま通じ合う二人の図が微笑ましかったなぁ。

EDは何とも懐かしい白ベリの「夏祭り」。 ZONEの「秘密基地」といいそういう路線で攻めてくるのはドンぴしゃ世代には反則だw。
(絵コンテ:鈴木利正 演出:水本葉月 作監:松村拓哉 他)

関連記事 | 記事URL

2008年11月08日(土)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #5 17時間目「エガオ」/18時間目「ナガレボシ」/19時間目「キガエ」/19.5時間目「キガヱ」

ネタがにらめっこにだじゃれとか今時古すぎだろw。 逃げるカズミの呼吸音だけでも喘ぎ声連想させられてエロいのに更にはチカを上にしての騎乗位で喘ぎとな! 胸のあたりをくすぐるとこはヤヴァかったなぁ・・・。まるでやってる最中とその事後だ。 今までで一番エロい。いいのかこれ放送して。アフレコ現場がさぞ悶々としてた事だろうw。 最後の背中攻撃の落とし方は壺を得てるな。

夜空の元でのみんなと天体観測。ロマンチックな風景だがこのアニメでは否応なくエロスへ。 これはふざけていると見せかけて単に襲ってるだけじゃないのかw。

プールの時の着替えタオルとはこれまた懐かしい。 小学生の頃はいかに見せないよう効率よく着替えるか考えたものだ。 しかし今こうして女の子のそういった着替え方をリアルに目の辺りに出来るとは良い時代になったものだな~。 野郎の着替えはやらんでいいです。 結果はブリーフ派の勝利。やはり時代は懐古していくものか。

今回は特にパンツさえ見せなければOKという規制を逆手に取った良いエロアニメぶりだった。
(絵コンテ:五十嵐達也  他)

関連記事 | 記事URL

2008年11月01日(土)

[アニメ » テレビ] 今日の5の2 #4 13時間目「ミズカケ」/14時間目「キセカエ」/15時間目「ウエシタ」/16時間目「ダマシウチ」

スク水の尻のはみ出し具合が良いね。 穴ネタはこれは際どすぎるw。こっちが冷や汗かくわw。

そしてやっぱりリョータとチカはくっつく。 ああゆう体勢になったら気まずくなるのにすぐ逆襲しようとするのがガキってとこだなぁ。 服を女の子に着て貰うとかおいしいイベント揃いなのに意識しないリョータが歯がゆい。

穴の次は白濁液ぶっかけかw。 シーツを羽織るナツミがまるでやる前みたいでエロい。 サイテーとボコられる光景の横で爆睡してるナツミが良い味だしてるなぁ。てゆうか素っ裸なのに寝るなw。

お次は騎乗位。これはもうありとあらゆるエロ単語を網羅するつもりかw。 前回に続いてあらぬ疑いでサイテー呼ばわりされるリョータが哀れ。

キス未遂寸前のリョータとチカのじゃれ合いが青春って感じで良かったな~。淡い。

もうEDが変わった。これはキャラソンCD街道かな。
(絵コンテ:二瓶勇一 演出:高橋秀弥 他)

関連記事 | 記事URL

1 / 2: 1 2

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter