Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年03月19日(水)

[アニメ » その他] 魔法先生ネギま!(実写版) #22 アルヨ・ノ・デキゴト

魔法先生発覚後の生徒のそれぞれの思惑。

鈴音が相変わらず感じ悪いなぁ。喋り口調に本気で苛々するんだがそう感じさせる中の人の演技を誉めるべきなのか・・・。

で、伝染して他の生徒もどんどんネギ先生に不信感。先生さえ学校に来なければってのはキツイなぁ・・・。 敵が目に見える形で提示されてないから魔法でボクは味方なんですよ~が使えないのが厳しい。 はっきりしない以上生徒からこの誤解を解くのは難しい。

そして学園長の血を引くからという理由でいきなり魔法能力が覚醒した木乃香とネギ先生がパクティオーへ。 契約後のカードシーンは和風テイストが色鮮やかで綺麗だったな。この見せ方は中々上手い。 能力は治癒。瀕死から救えるなら最強じゃないか。

それを見る鈴音。 単に魔法への偏見を捨てさせる仲直りフラグなのかそれともそれ以上の何か?

そうゆうわけでのどかに続いて木乃香もネギ先生の力に。 自分もそれに加わりたいと言う明日菜だが如何せん戦闘専門だからなぁ。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter