Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

1 / 124: 1 2 3 4 5 »

2009年05月10日(日)

[アニメ » テレビ] 戦場のヴァルキュリア #5 クローデン奇襲戦

あのブタはゲームのマスコットポジションなのか。何にせよ微妙なタイミングだなw。

今回も突っ込みアニメの様相。まずけもの道辿れば敵の拠点に通じるという思考はどっからきたんだ。でやるにしても結局最強エーデルワイス号ありきなんだよなぁ。まぁウェルキンもメカニックの妹を信じてるからこその自信なんだろうけどこんな無責任な男の下で戦いたくはないな。アリシアの緊張を解したり心配するファルディオは良い奴なんだけど隠密作戦中に私語は確かにどうかな。木の実入れてアリシアに大声で悲鳴上げられたらどうするんだ。アリシアとみんなとの距離が縮まる良いシーンなんだけどね。やたらアリシアが血気盛んだが戦いでアドレナリン漲ってるからか。ファルディオの援護がなかったら確実に死んでたところだが。何が全然へっちゃらだよw。

う~ん味方がこんな体たらくだからあの程度で窮地に陥るグレゴールが小物に見えてしまう。大塚周夫さんだから少なくとも声は大物なんだが。結局イエーガーとアリシアを鉢合わせ今後の関係に繋げたいが為の展開だったんかな。あの雰囲気だとグレゴールよりアリシアらと色々擦った揉んだがありそうだし。てゆうかこの場面でもアリシア蜂の巣にされて死んでますがなw。

ウェルキンの部下は相変わらず二人以外セリフなしなんで凄い違和感。灰色髪の娘とか結構出てるけどまさか最終回までセリフないんじゃ・・・。

関連記事 | 記事URL

2009年05月08日(金)

[アニメ » テレビ] 夏のあらし! #5 秘密の花園

ああっ潤が可愛過ぎてもう女の子にしか見えない!ってやっぱそうだったんかw。これまで一体どっちなんだという謎の魅力で視聴者をやきもきさせてたが満を持して潤で落としにきたなぁ。シャワーでのカメラワークや絶妙な隠しとか一応建前は男の子なのにと思うと滑稽で噴くw。

そうこうしてマスターの策略によりいつの間にかメイド喫茶一色になってたのは笑ったな。てゆうか一のメイドとか1カットだけにしとけよ。誰得。一は潤の素っ裸やパンツ見たわけだから普通気付くだろうとは思うんだがそれとも気付いててわざと遊んでるんだろうか。やらしい性格の一ならありそうだな~。

それにしてもゴキはおろかネズミまで出る喫茶店って嫌すぎるんだがさり気にガンバのパロやってるのが相変わらず抜かりないなw。

コーラ話とか相変わらず意味不明なコントやってんな~と思ったらまさかそんなのがオチに繋がるとは。じゃあ「塩下さい」も壮大な前振りだったりするんだろうかw。

アムロとシャアが仲良く座ってたのが可笑しかったが杉田さんの特徴をよく捕らえた物まねは見事だったなぁ。シャアとか上手すぎだろw。他の客やTVのも全部やってるんだな~。やっぱ芸達者だ。

関連記事 | 記事URL

2009年05月07日(木)

[アニメ » テレビ] 咲-Saki- #5 合宿

麻雀アニメだけど何故か萌え合宿!ありとあらゆる萌えシチュをやった感じだな~。ありとあらゆるところに湯気や逆光があったけどw。京太郎はどんだけ役得なんだと思うがあれで襲わない興奮しないとかおまえは不能なんじゃないか・・・。相棒ともいえるタコスはガード甘甘というのに。しかしあれでは露出狂だなw。

サービスだけじゃなく部長を中心にみんなを纏めていったのが良かったな。

3人の弱点を的確に把握し自らの過去話からみんなを勇気づけていった部長の見せ方が上手かった。

良い具合に手の平で踊ってた感じだったな。お祭り騒ぎで終わる事なく流れ星でコミカルながらもロマンチックな雰囲気も作ったりと緩急織り交ぜてたのも良かった。

毎回絵はしっかりしてるが今回は特に生き生きした作画だったな~。

妙にタコスに力はいってたがw。

関連記事 | 記事URL

2009年05月06日(水)

[アニメ » テレビ] グイン・サーガ #5 宿命の出会い

グインvsマルスのダイナミックな戦いが見応えあった。グインの相手が禿げた爺さんってのがこれまた良いよね。渋い役どころが目立つと盛り上がる。自分の中ではw。

気丈なリンダ姫と違ってレムスは正直良いな。男の癖にと思われようがよっぽど人間くさくて好感持てる。てゆうかこのアニメは代永さんの中性的な声もあってかレムスを萌える女の子として描こうとしてる節があるよねw。

関連記事 | 記事URL

[アニメ » テレビ] バスカッシュ! #5 バスカッシュ!

バカスカバカスカ・・・と力業でタイトルの由来をダンの熱血バカな言動にねじ伏せたのには恐れ入ったw。多分本当はスタッフでセンスよく語呂合わせで決めたんだろうけどアニメでのストレートなキメっぷりは気持ちよかったな~。

しかしそれ以外はいまいちノリ切れなくて皆が皆はるかの手の平で踊りっぱなしなのが面白くなかった。特にダンの流されるだけのバカっぷりにはイライラ。まぁダンのココビジョンは楽しかったけど。どれだけ妹を美化してんだよと。あの姫様と接点を最初に持ったのがココなのは面白い。今後二人で組んで何かやらかしてくれるかな。思いっきり作劇上の都合のBF改造には萎えたが今回も3on3での躍動感溢れるバトルは見応えあったな。

結局見所はバトルのビジュアルだけってなりそうだな~。

関連記事 | 記事URL

2009年05月05日(火)

[アニメ » テレビ] マクロスFRONTIER #25 アナタノオト 全長版

今月の7日で公開終了なので無料配信のマクロスF第25話全長版を見る。といっても最初に河森監督の話があったから実質2分程度の延長?

既に本放送の録画消してるのでどこがどう変化したのかは分からんが確かに詰め込み気味さがなくなり余裕ある流れになったように感じるな。しかし改めて見てもシェリルの歌が流れて以降の胸がすくような展開は気持ちいいな。音楽と映像の見事な融合だ。話の辻褄合わせも上手い。

全編キラキラした画面作りはちょっと目が疲れるが最終回らしいリッチな仕上がりには大満足でテンションマックスだ。全長版でも本放送時に書いた感想と変わる事はなく納得のいく素晴らしいラストだったな。

関連記事 | 記事URL

2009年05月04日(月)

[アニメ » テレビ] 戦場のヴァルキュリア #4 束の間の休日

美男な軟派系男ファルディオ登場。この作品はそうゆうのとは縁ないのかと思いきやしっかり腐向けサービス盛り込むか・・・。とはいえファルディオは気さくな感じで余り嫌味なタイプじゃないのが救いかな。アリシアへは確信犯で楽しんでセクハラしてんだろうな~w。

そんなアリシアのパンツはピンクな三角とな。ファンタジーな世界だけどそうゆうとこは現実に即してるのね(笑。

やっとメインとなりうる敵さんが描かれたがまさかの大塚周夫・明夫親子。無駄に豪華だがその上にゼロな福山さんという顔ぶれの濃さ。この分だとどうやら主役側より敵方が魅力ありって方向性になりそうだな~。

ファルディオ曰くウェルキンもやるときにはやる!・・・って何をしたんだ?本当に言われるがままだった感じなんだが。将軍の部屋の剥製を見回してたからそこから策でも思い付いたかと思ったんだがなぁ。宿舎の掃除も何かキーになるのかと・・・。

多分スタッフはウェルキンを普段はボ~としてるけど本当は相当な戦術家という風に仕立て上げたいんだろうけど今のところはキャラ作りにしくじってるような気がしてならないなぁ。

関連記事 | 記事URL

[アニメ » テレビ] けいおん! #2 楽器!

むぎの眉毛をみんなと同じようにしたらもっと可愛くなって人気出そうなものだが。らき☆すたのみゆきさんみたいなポジションだろうか。あの4人では律が良いな~。澪はサバサバ系に見えて意外と繊細で奥手なのが奥床しくて良いね。

というわけでまずは結のギターがなくては始まらない。てゆうか軽音部は一応部だったんだから予備とかなかったんかね。ろくに弾いた事もないのにうん十万とか人生かけ過ぎるw。

店に飾ってるギター相当デテール凝ってるな~。拘りの京アニらしい。

みんな親に買って貰わず自分で買ってるんだな。偉いわ。そして結も親に頼らず自らバイトで資金稼ぎと順当な流れだ。ここで澪の成長も描くのが周到で良かった。

交通量バイトはいいけど大人の立ち会い人も居らずいつものまた~りモードだから全く働いてる感じがしないという。

ちょっと甘く描き過ぎじゃないかとも思うがまぁ結が自分の金で買おうとしてる行為自体に意義があるからいいか。

だからむぎの社長令嬢オチにはがっくりきたわけだが。じゃあ何の意味もないじゃないか・・・。

もうちょっと努力して念願の!って感じのカタルシスが沸き起こるプロセスにしてくれないと結がギター手に入れても何も感慨が起こらなかったなぁ。

扱ってる題材だからこそのスピーカーオチは面白かったな。

関連記事 | 記事URL

2009年05月03日(日)

[アニメ » テレビ] 初恋限定。 #4 世界の誰より大好きな

小宵とこは父子家庭なのか。母親に甘えられなかった分兄貴への依存度が強くなってしまったのかな。いずれにせよ世の中の妹萌えヲタの願望が何もかも具現化したかのような展開は至福の一時だったよ。あゆみのとこの兄貴と対照的なのが人それぞれって感じで面白いが二人の兄貴が入れ替わったら上手くいきそうだな~w。

あめ玉一つでこんだけエロシチュエーションが作れるのかw。あゆみを邪険にした衛はむかつくがGJの働きだw。

子宵が「それとも~」って言った後「チーン」となったりタライが落ちてくるとこは小刻みなテンポがよくて笑ったな。しかし今期の豊崎さんはノリノリだw。

後半は岬のナイスバディと発情ぶりに持っていかれたが小宵の少年変装がボーイッシュな女の子って感じで可愛かったな~。

関連記事 | 記事URL

2009年05月02日(土)

[アニメ » テレビ] 夏のあらし! #4 想い出がいっぱい

前半はあらしの魅力にフェチ的に迫ってたのが印象的でその可憐な美しさに吸い込まれそうだったなぁ。 白石さんのナチュラルな演技がこれまた良い。こうゆう綺麗なお姉さん系の演技も出来るんだなぁ。 それと対照的にマスターのけばけばしさは違う意味で破壊力満点だったw。

事務所という単語が出てきて何となく潤の居る理由が分かった気がするがどうだろうか。 夕焼け空の下あらしに大見得気って言うシーンはどこか曰くありげでセンチメンタル。やはり何かしら関係があるんかな。

前回から戦時風景が頻繁に出てきて先の見えない展開で面白くなってきた。 あとグラサンシーンでのコントラスト効かせた画面作りが印象的だったな。

関連記事 | 記事URL

1 / 124: 1 2 3 4 5 »

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter