Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年01月29日(月)

[アニメ » テレビ] レ・ミゼラブル 少女コゼット #4 お母さんの手紙

コゼットはロリコン神父に自分の名前の読み方を教えて貰いDQN母親からの手紙に自分の名前がが沢山あるのに涙する話。 で、その神父がテナルディエ夫妻に会い何とかコゼットに光が、と思いきや全くそうならなかった。 神父なら洞察力でコゼットが酷い扱い受けてるの気付けよと思う。そうでなくても服がボロぞうきんみたいなんだし。

シュシュはいつの間にかデカくなってるけど1年ぐらい経ったんだろうか。 つーかどうやって夫婦の目を盗んで飼ってたんだろうかと。 その間も餌とかあの様子だとバクバク食ってたみたいだしなぁ。

エボニーヌに草で靴の汚れを拭かせようとしたのは良いね。コゼットも意外としたたか。

ファンティーヌ曰く「あなたのことを思ってます」ってんならコゼットにちょっとだけでも顔見せればいいのに。 仕事が余りに忙しくてってゆう風には見えないし。全く何やってんだか。

予告が相変わらずヤケクソ気味なのが微妙なところだが・・・。
(絵コンテ:岡本英樹 作監:加瀬政広 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter