Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年07月28日(月)

[アニメ » テレビ] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #16 超合集国決議第壱號

記憶喪失ではなく記憶がギアス掛けられる前の段階に戻ったって事だったのか。 行き倒れだった時のままだから言動が一々悲痛だ。そういったC.C.からルルとの間で真の絆とかが育まれいくんだろうか。 今のところはC.C.を奴隷の如く扱うルルw。労るどころかこのシュチュエーションを楽しんでないかw。

カレンにスザクがフルボッコにされて清々した。久々に威勢良いカレンも見られたし。 スザクざまぁwと思いきや今度はルルが下手に出ればまた調子に乗りだした。さすがウザク。 ルルのナナリー救出嘆願はあれは演技だろうか本心だろうか。 確かにあの時点ではスザクぐらいしか明かせて頼れそうな奴居ないからなぁ。でも友情路線はつまんないので何らかの奇策を期待しよう。

超合集国建国で世界がブリタニアと二分されて対決図式が分かりやすくなったのは有り難い。 ただそんなに簡単にゼロの元に国が一つに纏まるものかなとは思うがこの辺もう少しその課程へのプロセスを描いて欲しかったところ。 久々に顔見せた天子様と星刻のコンビが微笑ましくて和むなぁ。この二人には生き延びて欲しいところ。 千葉が藤堂に対してもの凄い死亡フラグを!と思ったら藤堂は寸前で逃げたw。あれで回避出来ただろうか。
(絵コンテ:須永司 演出:あべたつや 作監:千羽由利子・中田栄治 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter