Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年08月11日(月)

[アニメ » テレビ] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #18 第二次 トウキョウ 決戦

敵味方入り乱れる目まぐるしい東京決戦。 復活なったカレンが水を得た魚のように生き生きと紅蓮で活躍するのは爽快。 ここまで乗りこなせてる姿見るとロイドの適用者が居ない云々は一体何だったんだろうと。 ランスロットに圧倒的パワー差を見せつけオロオロするスザクが見物だったな。

フレイアをスザクが使おうとしなかったのは予想通り。ヘタレだし彼の信条に反する武器だしな。 ニーナの使え使えが空恐ろしい。 そしてカレン機の前に為す術もなく死を覚悟し遂にスザクも逝くのかと期待していたら まさかの生きろ!のギアスがこんなところで有効になってしまうとはゼロにとって皮肉な結果になってしまったなぁ。 あの顔からするとこれもシュナイゼルの目論見通りなんだろうか。

高エネルギーですっぽり辺り一面消えてしまったがあの描写からしてまさかのナナリー死亡か・・・。 流石にあんな幕切れはないとは思いたいが過去にユフィもシャーリーも平然と天国に送られてるからなぁ・・・。 とすると咲世子も一緒に死んでるのか・・・。 ギルフォードは最後までギアスで心乱されたまま逝ってしまい哀れ。でも忠義を忘れない姿は格好良かった。 この後のルルとスザクがどう絡むか見物だがまたしてもユフィの悪夢再びだよなぁ・・・。 騎士団にも不穏な空気が流れ始めてるしこのまま瓦解していくかそれとも・・・。

相変わらず藤堂ラブな千葉がやばかったけど何とか死亡フラグ回避w。 玉城は既に存在自体ギャグになってるなw。 扇はオロオロしてるばかりで全くの無能。おまえは千草の側にでも居ろ。
(絵コンテ:須永司 演出:鳥羽聡 作監:中田栄治 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter