Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年07月11日(水)

[アニメ » テレビ] DARKER THAN BLACK -黒の契約者- #14 銀色の夜、こころは水面に揺れることなく…(後編)

父親と母親の死。悲しくない事が悲しい。組織を逃げ出したのは受動的だった自分の心の動きを求めたから。 ヘイに仲間だと言われたインは感情を揺さぶられ選択する意志を持つ。そして自分からインとして生きる道を選ぶ。 契約者の死にインは幸福だった時の月の光を見た。イツァークの詩がやるせない。 インの涙にホァンは驚き抹殺を思いとどまる。 ED曲の「ツキアカリ」がこの話の締めとして効果的。恐らくこのイン編を念頭にして作られたんだろうな。

終始ロマンティックで悲愴に満ちたシリーズ屈指のイン編完結。 邪魔と思われた久良沢もヘイにインの事を訴える見せ場があったり そのヘイも電撃喰らわせるも親切に傘立てかけたりする意外な面も。 キコはまぁ予想通りのオチw。
(絵コンテ:大原実 演出:金子伸吾 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter