Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年10月03日(水)

[アニメ » テレビ] DARKER THAN BLACK -黒の契約者- #25 死神の見る夢は、黒より暗い暗闇か?

第3の決断。

う~ん、どうにもすっきりしない終わりだなぁ・・・。 結局ほんの少し契約者の存在が世に明るみになった以外は以前と何も変わらずというわけなんだろうか。 ヘイだけはわだかまりを清算出来たみたいだけど。 ただ何がどうなったかってのが今ひとつ分かりづらい。 若干置いてけぼりになりつつも最後の夕焼け空の中未咲のモノローグは管野さんの郷愁感溢れる音楽もあって良い感じだったな。

途中の精神世界?シーンはちょっとエヴァを彷彿してしまい参ったなという感じだったんだけど ホァンの人間か契約者どっちか無理なら両方取れって言葉は単純明快でホッとする。 そして両方共に生きる道を取ったヘイは過去にさよなら。 ここではインの「帰ってきて、私を1人にしないで」という感情的な台詞に心を揺さ振られた。 それに応えるヘイの必死な形相も印象的だったな。

ヘイは契約者でなく人間だった。だから対価も払わなかった。 あの電撃の力は妹のパイの能力によるものというわけか。なるほど。ここら辺はすっきりした回答が得られて良かった。

未咲はやはりヘイ=李に気付いていたか。 「彼は戸惑っています」という段階でもう李君と分かっていての止めに入った台詞だったんだろうな。

組織や契約者とかの基本的な設定は結局分からず終い。 そういった点ではやや不満だったけど人間ドラマとしてはそれぞれのエピソード見応えあって ズシリと考えさせられたりホロッとさせられたりと話の振り幅が広くて色々な視点から楽しめた作品だったな。 3・4の舞、5・6のハヴオック、7・8の探偵、13・14のイン、17・18の健児、19・20のホァン。この辺りが好きだったな。 キャラ的にはやはりホァンとマオ。途中から良いツンデレ親父化するホァンがほんと好きだったし猫ちゃんなマオもおっさん声なのにw可愛らしかった。 あと探偵コンビも良いスパイスだったな~。 幾らでも続き作れそうな終わり方だったし第2期あったら良いな。
(絵コンテ:岡村天斉 作監:小森高博 原画:富岡隆司・小森秀人・小森高博・工藤裕加・宇佐美皓一・小松英司・近藤高光・高橋久美子 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter