Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年10月19日(金)

[アニメ » テレビ] ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- #2 逢瀬 ―動き出す世界―

ホットパンツルックなトアがエロいな。あのぴっちり感と太もも露出具合がたまらない。 特に芝に寝そべったとこは素晴らしいエロイズム。 そのトアとジンがやたらデレデレした関係ではいはいって感じだったけど トアがタナトスから飛来したドラゴンの一体であのシャトル事故に関係してたとしたら合点がいくのか。 月をバックにトアがキスするシーンは幻想的で美しかった。 しかしジンはISDAの胡散臭さには拒否反応してるのにそれ以上に胡散臭いトアは受け入れてるんだなw。 まぁ可愛い女の子には好意的に接したいんだろう。

ちっちゃい男と言ってカズキのナニを凝視する金髪ロリツン娘が良いね。 てゆうかあんな事言われたら立ち直れないw。

世界観は大体掴めてきたかな。 タナトスから飛来したのは隕石ではなく何体ものドラゴンらしく どうやらそのうちの一体がトアでISDAではアルブムと呼ばれてるらしい。 そしてそのドラゴンを操れる人をドラゴノートと言うというわけか。

他生物のドラゴンと人間との叶わぬ悲恋。ってのが展開としてありそうだな。
(絵コンテ:小野学 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter