Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年03月28日(金)

[アニメ » テレビ] ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- #24 逆鱗 ―消えゆく明日―

後半はほんとヒロイン格だな~ジークリンデ。今回も「往生しなさい!」とかおいしいとこ持って行ったりと。 とはいえ最低とかイライラするとか特に「ちっちゃい男」とかすぐ口走るのは感心しないけどw。

カズキがあまりに別人過ぎて気持ち悪いよw。 尻を叩いてあげたとかベタベタしていつの間にやらアッー!コンビ。

タナトス内部で待ち受けるアキラ・マキナに全く交渉の余地無し。 ジークリンデの思い出話を軽く流すアキラにはガッカリ。 汚染したから消すとか自分らだけの星だと思い上がるなとかそうゆう方面な話だったんかぁ。

ジンならやってくれる!とみんなの前で力説するカズキはよくおめおめ言える立場だな。 みんなも受け入れ過ぎ。成長したわねってそんなに付き合いあったっけ。

ギオとの対立はジンとトアとのラブラブ光線に降参した形で集結。 最終的には元通りになるとは思ってたが静まる感情とともにシームレスに変化する服に笑った。

その代わりラスボス格?としてアーシム・ガーネットが精神体として再登場。 まさかこの二人がこんな形で出番あるとは中の人らも予想出来なかったろうな。

で、二人の愛を見て地球人っておもすれー、消すより融合した方が楽しそうとマザーが心変わり? そんないい加減にコロコロ考え変わって良いのかよw。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter