Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2009年01月18日(日)

[アニメ » テレビ] ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ #2 王都メスキア

あの鉄仮面だけでウトゥだと断言出来るのかw。 ケルブの単純ぶりが面白かったけど結局ウトゥのイケメン面は1話だけ限定か。

ジルはカイの言葉で希望が見えあっさり立ち直ったみたいでやはりロリ娘は偉大なんだな。 どっちかというとファティナの方が今はすさんでるみたいだがやはり嫌っててもニーバを意識してしまうその心中はいかに。 しかし女の子相手に浣腸とは前代未聞だなw。

ケルブのウラーゴンへのメス豚引っかけが面白い。 ケルブのとこで働くあの女の子達も意外と活躍してくれたのは嬉しかったな~。

ヘロナの「お日様ポカポカ~おねむの時間ですよ~」に和んだ。 最初声が花澤さんだとは分からんかったがそれだけほんと上手くなったという事だな。 ジルがまたウトゥに担がれたりこの辺は1期のパロ入っててニヤリとさせられたな~。 その後の居ても立っていられなくなったらしいファティナが駆け付けての逆転劇は爽快。 ドルアーガのメインテーマ曲がこれまた盛り上げるんだよな。 敵のグレードがどんどん上がってもビクともしないジルの頑強さの見せ方は面白かった。 ジルらを評価したりこっそり荷担する敵というのもこの気持ちが良い流れにだめ押ししてたな。

しかしこの流れだと完全にヒロインとジルの恋人役はファティナで決まりみたいだが果たしてカーヤがどう絡んでくるか楽しみだ。 次回やっとメルトやクーパが合流で新パーティは賑やかで楽しくなりそうだ。
(絵コンテ・演出:市村徹夫 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter