Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年11月03日(月)

[アニメ » テレビ] 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #5 故国燃ゆ

真面目な面持ちで免許制とか言うもんだから大笑いw。 虐殺場面でのミスター・ブシドーのワンマン兵士ぶりは痛快だったな。 ブシドーと名乗ってるからにはやはり正義の敵でなくでは。

ソーマとセルゲイの件はやはり養子縁組か。 この幸せ街道は死亡フラグ立ててるようで不安だったが 超兵として人として揺れる心という形でソーマを苦しめてくるか。 今後もことある毎に重くのしかかりそうなテーマだな。 アンドレイの言う母親殺しってのは多分誤解とかだろうか。

しかしオートマトンが極悪兵器としていいカタルシスになってるな。 アローズの血も涙のなさが対立図式を分かりやすくしてくれて有り難い。 そんな中で孤立してる感のあるマネキンが心配だ。

カタロンとソレスタは意外と軟派な出会い。 マリナ姫と子供の図は似合ってるな。このまま保母さん路線ってのも見てみたかったがw。

そんなカタロンと出会った事により結果的に今回の惨劇を振りまいた沙慈。 そもそもあのまま脱して行く当てあったんだろうか。 そういった衝動的な行動が何百人もの死傷者を出してしまったわけだ。 ルイスの件といい沙慈にのしかかる運命は重い。 それに引き替え自分を冷静に見れている刹那は大人だな。ほんと成長したのは実感出来る。

燃えるアザディスタン。 相変わらず極悪なアリーも出て来てこれであと目玉キャラはコーラサワーを残すのみかな。
(絵コンテ・演出:うえだしげる 作監:森下博光・松田寛 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter