Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年12月29日(月)

[アニメ » テレビ] 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #13 メメントモリ攻略戦

ソレスタはエージェントの報告鵜呑みにし過ぎじゃないか。 そうして王留美嫌がらせ工作計るネーナの手のひらでまんまと踊らされてしまいましたと。 撲たれて小物化した王留美と引き替えにネーナがフリーに動く立場として面白い存在になってきたな。

ライル乗るケルディムがトランザム状態でビット展開しての突撃は切迫感あって燃えたな。 そしてティエリアのトランザムで一気に形成がソレスタへ流れる展開はカタルシス抜群。 最後はライルがロックオンとして弱点を狙い撃ち。単純明快に燃えるシーンだったなぁ。 この時みんながロックオン!と認める中フェルトだけがライルと言ってたのが印象的でまだ彼女の中では先代ロックオンが忘れられないんだな。

そうしてリント少佐散る。ジュドーが逝ってしまった。 あのキャラだと死ぬのは出た時から確定事項だったが物語を明快にしてくれる面白キャラだっただけに惜しい気も。 護衛の筈のヒリングは余裕かましてるようにみえて単に吠えるだけだったなぁ。
(絵コンテ:寺岡巌 演出:高橋正典 作監:しんぼたくろう・高瀬健一 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter