Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年11月04日(日)

[アニメ » テレビ] 機動戦士ガンダム00 #5 限界離脱領域

サジを完全に手玉に取ってるルイズが世話焼き女房的明るさで良いな~。 こうゆう役をやらせるとちわちわの声がこれまた填ってて堪らん。 甲斐性ないと小馬鹿にしつつも本心はっていうのもベタながら良いよね。 無重力でのスカート広がり具合。確実にサジはパンツ見えまくってるしおっぱいの感触味わいまくりだなw。

そんな二人とは対照的で冷えた関係なソーマとセルゲイの人革連側。 セルゲイは強化人間開発に疑問を感じたりとやはりまともな人みたいだな。 何れは裏切るかソーマを導く役割を担うんだろうか。

突如頭痛が走り錯乱するソーマとアレルヤ。 やはりニュータイプ的な特殊能力人間同士感じ合うのか。 事ある毎に呟いていたハレルヤって台詞はアレルヤの兄弟の事だったか。 俺を殺せとか過去に何らかの事故とかで壮絶な別れをしてしまいそのショックでハレルヤの精神がアレルヤに根付いたとかなんだろうか。 何にせよ人格が入れ替わった時は髪の分け目が変わるってのはアニメ的表現過ぎてどうかと思うがw。 刹那は既にそういった過去のトラウマ描写あったけど他の2人もそれぞれ訳あり人生があるんだろうなぁ。

今回は逆シャアオマージュでアクシズを押せ押せ作戦。 寸前までキチがってたアレルヤが人助けに目覚める動機は不明瞭ながらスメラギやロックオン、刹那との連携プレーは燃える展開。 地上から完璧援護射撃のロックオン格好良いな。 そんなアレルヤらに恩を感じ協力し見守ったセルゲイ。やはりこうゆう良い親父が居るとグッと作品の魅力が増すね。
(絵コンテ・演出:榎本明広 作監:森下博光・松田寛 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter