Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年03月09日(日)

[アニメ » テレビ] 機動戦士ガンダム00 #22 トランザム

度々ティエリアに対し「人間」といってる事から人じゃない何かってのは確かっぽいなぁ。

スイーツ(笑)。 ネーナもスイーツ(笑)脳だったか。

トリニティvs人革。 火を入れろっていうセルゲイのアナログな言い回しが味があって良いな~。 トリニティに奇襲するジンクス部隊。密集体型をとり機敏に攻撃防御する人革格好良い。 この辺はアップテンポなBGMとテンポ良い演出もあって中々エキサイティングな映像だった。 超兵だけど人並みな熱血を見せるソーマも良いね。

しかしすっかりアレルヤは脇役だな。 この間の島で3人の輪に入ってなかったからやはり少し友情の距離感が出来てるのか。

そして現れる傭兵アリー。 トリニティも所詮捨て駒の一つに過ぎなかったというわけでフルボッコな展開。 瞬殺されたミハエルが哀れすぎる。中の人はポケ戦ガンダム主人公なのに酷い扱いだなw。 ヨハンに逃げろ言われて「はい」と従順に応えるネーナが可愛かったが しかしネーナだけ生き延びたってのは展開的な御都合が感じられるなぁw。 これにてネーナも沙慈同様仇討ちキャラと化すのか。もしかして将来の沙慈の仇討ち役として残したとか。 どちらにせよ大罪を犯してるので今後改心するという救済展開はなく暗い未来だろうなぁ。

暗躍するアレハンドロ&リボンズ。 なるほどイオリアは冷凍睡眠で復活という手があったか。 しかしここへ来てアレハンドロに随分小物臭が漂うなぁと思ったらイオリアは更に上手だったと。

システムトラップにより起動したらしいトランザムってのはいわば界王拳みたいなもんか。 このままアリーと一気に方付けるのかと思いきや。逃がすなよな~。 やはりアリーがラスボスか。相変わらず藤原さんはこの手のキレた役やらせると水を得た魚のようだw。

イオリアの演説がこだまする中ラストの怒濤の展開劇はドラマチックで否応なく盛り上がった。
(絵コンテ・演出:北村真咲 作監:松川哲也・有澤寛 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter