Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年09月06日(木)

[アニメ » テレビ] 天元突破 グレンラガン #23 行くぞ 最後の戦いだ

大グレン団宇宙へ。

いざこざあったヴィラル加入しても過去の細かいとこには気にせずさっぱりなグレン団良いな。 小難しい事は分からないが単純な事なら一発即答とほんと楽しい奴らで こんな奴らと一緒に入れたらほんと楽しいだろうなぁ。疲れるだろうけどw。

一方居場所を失ったロシウはアダイ村へ自己を清算。 やはり私利私欲で権力を強奪したんではなかった。それが分かっただけでも嬉しい。 アダイの司祭も久々で慰める姿が物悲しい。読めない聖典か。後々何かありそうだな。

そして空間をねじ曲げてまでアダイに文字通り飛んできたグレンラガン。 シモンの怒りの鉄拳とロシウの殴られ顔が最高だw。 ロシウを思うキノンもすっかりヒロインポジションだなぁ。 自分も必要とされている事が分かったところでロシウ補完計画完了。

気合いがあればワープも可能という相変わらず凄い道理で超銀河大グレン旗揚げ。 テッペリン攻略の時の秦を掲げていざゆかん。シモンの顔がカミナを彷彿とさせるようになってきたな。

そしてダヤッカもグレン団に復帰。前回のグレン団に嫉妬してたダヤッカはこうゆう伏線だったのね。 やはりダヤッカは家庭よりみんなを纏めている方が格好良い。それにあの集団にはこうゆう頼りになる親父が必要だしね。

あとどうでもいい扱いかと思われたギンブレーが晴れて仲間になれた描写は良かったな。
(絵コンテ:佐伯昭志 演出:木村隆一 作監:平田雄三 原画:板垣敦・いまざきいつき・平松禎史・小竹歩・長谷川ひとみ・雨宮哲・平田雄三 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter