Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年09月26日(水)

[アニメ » テレビ] 天元突破 グレンラガン #26 行くぜ ダチ公

多元宇宙の中で。

あれは個々それぞれの夢や願望とかでなく実際あり得た可能性の一つというわけなんだろうかな。 久々に見るカミナとシモン男同士の関係が良いな。 ちょっと主張し過ぎと思ってたけどやはりカミナが出るとアニキー!って感じで安心感ある。 子供を守る格好良いヨーコも見れたしダヤッカ、ギミー、ダリーはアンパンマンよろしくパン工場でも開いてるのかw。

そしてアニキに惑わされず自分を信じろと言われ再び立ち上がるシモン。 背が伸びたシモンとアニキとの対比と語らいが年月を感じさせて泣ける。最後は初心に返りグレンラガンで出撃ってのが嬉しい。 ヨーコの前では何も言わないカミナってのも二人の間には言葉なんか要らないって感じでこれも良かったなぁ。

ブータがまさかまさかの変身。 先週といいこんな重要な役どころだったとは思いも寄らなかったなぁ。流石にこの展開には意表つかれた。 でもどうせなら女の子にしてくれれば良かったのにガイナもサービス悪いw。

ニアによだれ垂らしながら触手攻めをするアンチスパイラルが変態顔過ぎて笑った。 そしてニアの抗う強靱な精神が指輪を呼応させシモンを呼ぶ。 ここでまたしても星形サングラスのせいで笑いがw。

次回最終回。今回はガイナは捻くれたw最終回にせず綺麗にそして熱く盛り上がって終わりそうだね。
(絵コンテ:大塚雅彦・平松禎史 演出:大塚雅彦 作監:平松禎史・平田雄三・阿部慎吾 原画:向田隆・宮沢康紀・田中将賀・高山朋浩・松田宗一郎・雨宮哲・禎方希久子・桑名郁郎・小松田大全・すしお・今石洋之・阿部慎吾・平松禎史 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter