Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年03月06日(木)

[アニメ » テレビ] 獣神演武 -HERO TALES- #22 帝都錯綜

賢嘉爛舞を抜きついに本性表して皇帝の座に着く慶狼。 万丈さんの雄叫びが悪っぽくて良い感じだ。

恐怖で人を支配せんとする慶狼。前回出来る男と思ってたがやはり所詮はって事なのか。 劉煌から実の息子だと告白されたが意外と正体に勘づいてなかったみたいだったなぁ。 で息子と気付いた途端に汰臥帝処刑取り消しの進言を聞くとかどんだけ親ばかなんだと思ってたら 最後のにやり笑いと殺せの台詞といい何か企み思いついた様子でそうは甘くはなかった。

流石水族なだけあって虎揚は空の上が大の苦手みたいで その弱点を知ってる燕紀の尻に敷かれてた虎揚が面白い。 そして陸に上がるや否や強気なんだもんなw。

そんな仲間の助けもあり順調に汰臥帝救出作戦は進行。 途中中ボス級と思われた孔凋とのバトルがあるものの呆気なく岱燈の勝利で肩透かし。 孔凋は汰臥帝に付いていく侘姫にショック受けたり侘姫が編んでくれた刺繍見つめてキュンキュンしたりと完全に親ばか路線だな。 図体デカさと中の人のギャップでそうゆうとこは萌えるけどw。

最後はお仲間集合・脱出で胸の鋤く流れでめでたしめでたしと思ったら 劉煌が気合いの一撃。てっきり去るのを見守るだけかと思ってたから意外。 そして次回二人が雌雄を決すると。熱いぶつかり合いに期待しよう。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter