Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年08月21日(火)

[アニメ » テレビ] 結界師 #33 急げ繁じい本気(マジ)走り

松戸に忍び寄る黒芒楼。

式神の走れメロス劇が可愛らしい。 それを模したサブタイだったんだろうけど繁じい全然走ってねぇw。 しかし修史パパは単なる料理番なだけじゃない意外な一面もあったんだなぁ。

松戸の使い魔らが尽く可愛い女の子揃いなのが趣味に走り過ぎてて笑った。 その松戸の死亡展開のミスリードは途中から余りに小物ぽくなったんですぐ分かったけど騙されたままの繁じいは可哀想だったな。 反面、本体が死んだ事になり晴れて自由人となった松戸の食わせ者っぷりは爽快。 後々に自分の体を使い魔らに分け与えようとする辺り女性思いが出てて最後加賀見さんの手を差し伸べる姿が印象的だった。 松戸が黒芒楼へ行ったって事は何らかの作戦を敢行するつもりなんだろうか。 今後繁じいと再び会えた時は悲劇的な展開になってそうだなぁ。

で、こんな盛り上がってきたとこで打ち切りとは度重なる放送休みといいよくよく放送運がないアニメだ・・・。 地味に面白かっただけどなぁ、やはり7時のゴールデンはそう簡単にはいかんって事か。 制作自体は続けていくみたいだけど果たしてうちの地域でも放送してくれるか・・・。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter