Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年04月15日(火)

[アニメ » テレビ] マクロスFRONTIER #2 ハード・チェイス

ランカを捕まえる時の緊張感は良かった。 そして目眩く空中戦はCGとは思えない迫力。 この分けの分からんごった煮的な描写が雰囲気溢れてて良いんだよね。堪らない。

あればいいなと思ったらマジで空中で女の子をパイロット席へがあるとは嬉しいサービス。 あわや宇宙空間へのとこは手に汗握ったがまさか二段構えの救出劇があろうとは。 こちらも初代に負けない緊迫感と迫力に満ちていたな。 おっぱいお触りと嘔吐はテンプレ的な感じがして蛇足だった気も。

今回もまたランカのお着替えシーン。今後のお約束になるんだろうかw。

シェリルがアルトを探す理由は一目惚れは無いとして彼に何かの秘密を発見したとかかな。

乳揉み時の「えぇぇ!」に反応した事といいこの鼻歌といいどうもバジュラはランカの声に反応してるみたいか。 多分ゼントラーディとのハーフってのが関係してるんだろう。姫だったりとか?

SMSはいわば民間の傭兵部隊ってとこか。 中々熱い集団みたいだし艦橋の様子は臨場感溢れてて良かった。

友人が実は自分より優れていたとか取り残された気分になるだろうなぁ。 ミハエルはともかくルカにまで出し抜かれて。

主役なので当然バルキリーに乗らないといけないがあえなくノックアウト。 ここで乗らせず打ちのめす展開なのは良かった。乗ってまた活躍したら万能主人公丸出しで醒めるところ。 今回のマクロス主人公アルトは中々共感沸く人物像になってるな。

弔い合戦とかオズマは熱い。アルトを殴る寸前ニッと笑ったところ見るとその心意義が嬉しかったんだろう。 しかしオズマには思い切り死亡フラグが見えてるような・・・。

シェリルのオーラが好きなんなら本人だと分かるんじゃないのかw。 純粋な1ファンと世界の羨望を思うがままの歌姫っていう二人のこの出会いは中々ロマンチック。 シェリルも高飛車なだけじゃなくファン思いのいいとこも見せれたし好感度アップ。

そこへバジュラ再来。ランカを迎えに来たとか?どう転がるか楽しみだ。

ベタな展開と意表付く展開があって中々飽きさせない作りで面白い。 話の組み立ても予想以上に丁寧だしこれは期待出来そうだなぁ。
(絵コンテ:菊地康仁・河森正治 演出:松田清 作監:関口雅浩・猪狩崇 原画:門智昭・江端里沙・関口雅浩・猪狩崇 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter