Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年06月11日(水)

[アニメ » テレビ] マクロスFRONTIER #10 レジェンド・オブ・ゼロ

ゼロは見た事ないので感情移入感はなかったけど まさに映画的で見応えのある素晴らしい回だった。 南海の開放感と晴朗さが心地良かったしそれを支えた背景美術も良い仕事。

すっかり下僕と化してるシェリルとアルトの関係が笑える。 ランカはあれからアルトとわだかまりなくなったのかと思えばシェリル意識は変わらず。 シェリルもシェリルでランカ意識してるみたいであのキスはランカを奮い立たせる為というよりは対抗心みたいな感じか。 アルトとキスするのはこの私よ!みたいな。

あの監督のモデルは明らかに河森さんだよね。 自作で自作のパロやって監督としても出るとか何だかおかしな事やってるのなw。

ヒュドラ襲撃はちょっと唐突かな。 ただ背景動画を駆使したアクションは面白かったけど明らかに浮いてるw。 ブレラは過去を取り戻したい・サイボーグ化した肉体・ランカへの執着からして やはり例の事故で例えば生き別れた身内とかそんなとこなんだろうか。

映画の芝居と実際の恋模様がシンクロして推移していく展開は面白かった。
(絵コンテ:阿保孝雄 演出:間島崇寛 作監:小倉典子 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter