Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年07月31日(木)

[アニメ » テレビ] マクロスFRONTIER #16 ランカ・アタック

ビルダーの銀河を一つにというあの話以上の何かを聞いてアルトはピリピリムードなんだろうか。 まぁ余りビルダーには良い印象は受けなかったな。所詮金持ちの道楽的な。

グレイスのランカへの調教は順調に推移中。 アイモの別アレンジverとかリアルでも流石商売に抜かりなし。 ランカの思い出がこうして汚い大人達に利用されていくってのは幾ら成果があるとはいえ嫌なものだ。 ランカの揺れる気持ちにいち早く気付いたブレラはやはり身内だからこそだろうか。 意外なブレラの言葉で心の整理が付きランカ・アタックへ参加するものの アイモはバジュラだけでなくランカ、アルト、オズマに複雑な感情のしこりを残したようだ。

べ、別にあんたに会いに来たわけじゃないからね!でタイミングよくアルトの前に泥酔なシェリル登場。 何もかもランカにお株を奪われてすっかりおちぶれたこのシェリルを誰が前半想像しえただろうか。 てゆうかミシェルは例の薬の件どうしたんだよと。 ランカ・アタックをこの目でっていうのはランカの実力に向き合い自分への発憤にするためだろうかな。

EDはシェリル役の May'nの歌と何故か実写シルエット付き。 まるで今のシェリルの心境と今後の逆襲劇を象徴してるかのようでどう出るか楽しみだ。
(絵コンテ:原博 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter