Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年06月18日(月)

[アニメ » テレビ] レ・ミゼラブル 少女コゼット #24 リュクサンブールの出会い

逞しいなガヴローシュ。コンチクショーって久々に聞いたよw。

コゼット&ジャンはパン配りで慈善活動に精を出す。 現状の貧しい子供達に昔の自分を重ね合わせみんなを救えないかと願うコゼット。 編み物編んでる姿はすっかり二十歳過ぎの既婚女性といった感じなんだがこれでも確か14歳なんだよね・・・。

そしてパリの公園でマリウス、コゼットの運命的な出会い。 お互い即惹かれたもののコゼットは自分の初恋に戸惑い食事も喉に通らずで可愛らしいもんだが マリウスの方はアタックしようと思いドギマギしてる姿はどう見てもアブナイ不審者。 ジャンが気を遣って二人だけにすればいいのに。でも鈍感そうだからなぁ。

そのマリウスは共和派の集いの革命活動に加わりそうで政治方面の展開もみせて来だして面白味が出てきた。

あの花壇のマリーゴールドはかつてコゼットが植えた花? 長い月日を経て今はそれをエポニーヌが育て更にはマリウスがコゼットの為に1本摘んでいったって事か。 なんだか凄い運命的な巡り合わせというかエポニーヌは報われないよなぁ・・・。 そのエポニーヌは馬鹿親父のせいでスパイ活動に。 危険な目に会いそれをマリウスが助けて恋の三角模様っていう展開なんだろうか。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter