Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年06月28日(土)

[アニメ » テレビ] 隠の王-NABARI- #12 意思

やけに今回は六条がアクティブだなと思ったらいきなり灰狼衆へ鞍替えする独断行動ぶりに驚いた。 まぁ灰狼衆の首領は信用はしてないんだろうけど六条と灰狼衆の今まではあり得ない気さくな絡みが新鮮で楽しい。 こうゆう形での敵味方入り乱れってのは新しいな。というより敵とかあまり線引きが曖昧になってる感じか。

雪見に名乗った時の六条の表情が印象的だった。 六条という名を聞いても普通に接してくれたのが嬉しかったんだろうか。 その雪見が今度は雲平のポジション。雲平よりは頼り甲斐ありそうだw。

そういや雷鳴って人違いする癖があったんだっけ。既に無意味と化してるような。 雷鳴は意外にも六条に協力的。なんだか今回やけに雷鳴は能動的でどこか切羽詰まってるような・・・。 膝カックンは懐かしいなw。

途中お約束イベントのファッションショーがあったけど野郎でも六条なら大歓迎だ。

ラストのあのオチはなんとも言えないシュールさだったなぁw。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter