Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年09月21日(金)

[アニメ » テレビ] ながされて藍蘭島 #24 流れついて、瓶詰

妹のところへ。

何故か無事に妹の美咲とこへ辿り着いてたビン。 もう少しここら辺膨らませたらドラマ的に感動的になりそうだけどサラッとしてるのがこの作品らしい。

行人を凧揚げしたり幽体離脱したりするものの結局痛い目あってから無駄だと気付くのは良い可哀想っぷりw。 それ以前にまちやちかげの助力は危険信号だ。 今回明かされた島の周辺は上空は乱気流で脱出不能、海は大渦というまさに好都合な絶海の孤島ハーレムだったという。

まーくんは封印されたかと思いきや再び登場で相変わらずの投げっぷりが笑えたな。

いつものドタバタとしたそんな状況を変えるすずの一声。もう行人が戻らないという悲嘆な思い。 ここら辺はいつにないシリアスさに行人への一心な思いが伝わってくる良いシーンだった。 行人にもその思いが伝わったみたいですずは意を決して島脱出という別れフラグを告げる。

その時は100年に一度の嵐が再び来たる時。またまた都合良いなぁw。 そしてそれを全力で妨害しようと暗躍するすず以外の島の娘達というわけで否応にも盛り上がってきたな。
(絵コンテ:岡本英樹 作監:中田正彦 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter