Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年12月20日(土)

[アニメ » テレビ] かんなぎ #7 キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後篇)

シチュエーション劇と言うんだろうか。 範囲を1つの部屋に限り一人が巻き起こす騒動とい内容でまるで舞台を見てるかのような趣向で見入ったなぁ。 ワンアイディアで話を広げておもしろおかしくさせる脚本と演出には脱帽。 ヤマカンはこうゆうの好きだろうからやってくるだろうかなぁと思ってたw。

「いっちゃ駄目です~」「こんなに出しちゃって・・・」 それにしても今回のざんげちゃんは輪をかけてエロい。花澤さんにこんな台詞言わせるなんてw。 しかもこの時カルピスやざんげちゃんが馬乗りして何かをくわえようとしてる絵まで用意して抜かりないw。 ここで思わず激昂するつぐみはやっぱそうゆうシーン想像したんだろうなぁw。 今回も照れる表情とみゆきちの演技が絶品でニヤニヤ。

ゴキブリ襲来シーンはあんなとこで目一杯作画リソースをつぎ込んだ事に笑った。

話のオチはてっきりこの前の事で喧嘩してんだろうなと思ってたら下らない原因で脱力w。 でもこれはテープを確認しない仁が悪いだろうなぁ。 ナギも一度入った以上出るに出られなくなったんだろう。最後の登場はどこか照れ隠しが感じ取れて神様も人の子なんだなぁと感慨深く。

ただ最後の「神回かの?・・・」は作り手のいやらしさが感じられてちょっと萎えた。 神回にはもう一押し欲しかったかな。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter