Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年09月07日(日)

[アニメ » テレビ] 夏目友人帳 #9 あやかし祓い

再び夏目同様に妖怪が見える奴が現れたが妖怪には相当な私怨があるみたいで夏目とは価値観の相違から対立する事に。 確かに夏目みたいに妖怪に肩持つ方が珍しいだろうな。 名取のやってる事は惨いが言ってる事は正論で何も間違ってないか。 名取が言った優しい子ただの子供。何も恥じる事はない。って台詞には夏目もちょっとグッときたんじゃないだろうか。

今回の妖怪、柊に付いている縄を夏目がおもむろに引っ張るとこが滑稽で笑った。 しかしこの作品の女性陣は仮面率高いなぁ。 そして柊の口から語られた名取との出会い。 なるほど優しい子って台詞はこの時にか。名取はこの言葉を支えに今まで生きてきたのかもしれんな。

名取が夏目の説得で改心するのかと思いきや考え方は人それぞれというオチには納得。 他人とわかり合うのは難しい、妖怪と渡り合うのも難しいという事なんだろう。

そして名取を好いてる柊が3人目の取り憑きに加わり・・・ってある意味これもハーレムENDかw。
(絵コンテ:名村英俊 演出:清水久敏 作監:青野厚司 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter