Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年03月26日(水)

[アニメ » テレビ] PERSONA - trinity soul - #12 救済者

諒の突然の発作。これはまさかまさかの死亡フラグなのか・・・。

洵と慎、公表を禁じられた手術の詳細。 患者プライバシーの問題じゃなく手術そのものか洵自体に公に出来ない何かが? 執刀医がマレビト黒幕だった小松原との事で仕組まれた何かがあるんだろうなぁ。

戌井の盗撮ビデオ鑑賞会。 妙なもの呼ばわりされる拓郎が可哀想w。 なるほど成井は諒と謎の声の主と連んでいたか。とすると味方か。 諒の目が届かないとこを補う監視者的な役割だったんかな。

どんだけ牛丼好きなんだまゆりはw。

諒と慎、兄弟の溝は縮まったようでそうでないような。 慎のはぁ~と溜息が現状を物語ってる感じだな。

諒のあの強さにはやはり代償があったか。 取り引き如何で諒の命は握られていたみたいだ。 そんな諒の行動に探りを入れる警部らの邪魔をする映子さんナイスアシストw。

慎のエプロン姿が似合い過ぎだw。どこの萌えキャラ化してんだよw そのエプロンは映子さんの諒への贈り物だったみたいで 映子さんに好きなんでしょってわざわざ聞くのがやはり意識してんだなぁ。 傍でこっそりそれを見る洵が可愛いけど意味深。

生きていた小松原先生。 てゆうかあれが諒じゃなかったら轢かれてただろ。 あの様子だとグロい化け物に変化しそうな感じなんだが。

マレビトらの目的がぼんやり明らかになったけど 要はペルソナ持ってる人間からどんどん吸収しちゃって そして無意識になった人間を統馬みたいな操り人間にしようってとこか?

何はともあれ新章突入って流れで次回へ。 もう予告からして諒がヤバ過ぎるんだが・・・。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter