Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年04月18日(金)

[アニメ » テレビ] PERSONA - trinity soul - #15 明日を閉ざすもの

将来について語り合う慎と守本が良い雰囲気だったな。慎もあれから前向きになれたみたいだ。 後半は真田のチャーハン作るよ! 勝手に人ん家に上がり込だ上に料理したり水で説教したりこの図々しさが真田のキャラをユニークにしてて可笑しかった。 てゆうか慎ももう少し不信がったらどうだw。

そして同時二元ネタバラし。 マレビトについて綾凪市にペルソナ使いが集まる理由、 真田や諒の過去とその目的、影抜きの本当の目的、 ペルソナ発現の年齢制限、例の薬の意味、裏切り者の存在などなど一気に語ってきてやや混乱気味。 成井が呼ばなかった守本はやはりあっち側のという事なんだろうかなぁ。

慎の事を思いこの事態から遠ざけ1人立ち向かっていく伊藤刑事が格好良かった。 やはりおっさんが活躍すると嬉しいね。まぁヤバイ雰囲気濃厚だけど・・・。 あの楢崎がなんかあやしいんだよなぁ。

画像

意識してないめぐみと意識しまくりな拓郎が青春って感じで良かったなぁ。
(作監:神本兼利 原画:宮崎なぎさ 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter