Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年07月02日(月)

[アニメ » テレビ] らき☆すた #12 お祭りへいこう

コミケネタで「嘘付いてないもん」って拗ねるこなたやドッカと腕をこなたの頭に乗っけるかがみが可愛い。 そうゆうわけで前半はみんなでコミケへレッツゴー。生け贄のつかさが可哀想w。 しかしコミケ行ったことないからよう分からんけどあんな殺伐としてるのか。まさにこれは戦場だ。 あのカフェオレは小岩井の奴かな。

ビシバシ仕切るこなた。てゆうか初参加なのにつかさを1人にしちゃあかんだろ~と。 とはいえ押し戻されたり迷子になって狼狽するとこは悶絶的に萌える。 段々とヲタ耐性が付いてきたかがみはやおい本に興味津々の様子。 って宋介×カルウン本かよw。ハードそうだな~。しかしこれで原作者と監督も公認だ。 更には再びアニメ店長登場で京アニ歴代主人公とその中の人出演と飛ばしまくり。 もはやらき☆すたにはこうゆうサプライズが不可欠。

後半はあけおめ~で初詣。巫女服新鮮~って言う平野さんのイントネーションが可愛い。 巫女さん柊姉妹に劇萌え。みんなと一緒のクラスになりたい・・・。なんという健気な可愛さ・・・。 実際こんな二人目の前にしたら理性を抑える自身がないわ・・・。今回ばかりはこなた父の気持ちに心底共感。 おみくじにまでヲタ魂をみせるこなたはまさにヲタの中の鏡だな!

EDはザードの負けないで。ちょっとタイミング的に悪かった。 普通に歌ってたら追悼の意味も出来たんだろうけど・・・。
(絵コンテ:武本康弘 演出:北之原孝将 作監:植野千世子 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter