Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年08月06日(月)

[アニメ » テレビ] らき☆すた #17 お天道様のもと

季節は巡り再び夏服。

ヲタの中のキングヲタこなたがラノベ読まないとな?意外だ・・・。 所詮こなたも人の子なんだなぁとちょっと安心したというかがっかりしたというか。

後半、かがみと姉まつりのちょっとしたいがみ合いを契機にいきなりシリアス展開が来て面食らった。

親が居ないから背伸びしてしっかりしようとする余りかがみに強くあたってしまうまつりと、 それに意地になって反抗してしまうかがみ。 お互いが素直になれずという多感なこの年頃ってのがよく出てたな。確かにこちらもあるある~という光景だ。 結局姉妹は姉妹、というわけで親が帰って来たら安心して気が緩みお互い認め合うといったかたちで和睦。 よくある家族の日常の一コマって感じだったけどいつもより一歩掘り下げた描写で物語に深みが出たのは良かった。

今回はかがみプッシュだったかな。 机から物が落ちて「ああっもうっ」とか怒鳴ったりレジでの苛立った表情とかが人間味溢れててこちらも良かった。

他にはこなた誕生日での「言わなかったら忘れてたけどね!」というテンプレツンデレなかがみや 祝い損ねて哀愁漂う泉家や本は下から取るとかが目をひいたな。
(絵コンテ・演出:石立太一 作監:高橋博行 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter