Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年06月09日(土)

[アニメ » テレビ] 精霊の守り人 #10 土と英雄

チャグムを荒療治で鍛えるつもりがギャンブラー化させてしまった話。 アニキと呼んでくれっていうトーヤは弟分が出来て嬉しそうだ。 懸案の貴族風喋り口調は薄まってきて違和感なくなってきてるな。俺とか言ってるし。

メインのギャンブルシーン。 チャグムの頭のキレる理論の捲し立てによるいかさま看破にただただ感心。てゆうか見てるこっちの頭が付いていけんよw。 しかし言うようになったな~。意外と肝が据わってるし。 最後のインチキなしの大博打に正々堂々と勝利。そちらの方でも素質があるのか。 一連の出来事をコソーリ見守るバルサはすっかり母親の顔。内心しめしめ。

今回はトーヤ出てもサヤは出ずでショボーン。 村人らから嫁へ来いと引く手数多なサヤ。俺のとこに来てくれw。

こうゆう昔の庶民の生活の様子は興味が尽きないし見てて楽しいね。何故か懐かしい気分にもさせてくれる。 しかしこの前の鍛冶屋の爺さんの回もそうだったけど賭け事の描写でもたせるってのも凄いな。 この作品はそういった地味な描写が丁寧だから見てて気持ちいい。
(絵コンテ:増井壮一 作監:大久保徹 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter