Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年08月26日(日)

[アニメ » テレビ] 精霊の守り人 #21 ジグロ・ムサ

今明かされるバルサの過去。

1人の野心の為に親子の仲を引き裂かれてしまったバルサと父親カルナとその運命に巻き込まれてしまった王の槍の武人ジグロ。 逃げるしかないってのがやるせないなぁ。 最強の武人ジグロと親しいんだから首謀者ログザムを逆に殺すとかは流石に穏便じゃないか。

カンバルに住まうポニテな幼女&少女時代バルサ萌え。 勿論おばさんな今も綺麗なんだがw少女時代の可愛さは相当な破壊力だったなぁ。 あんな可愛ければジグロもそりゃ一緒に逃避行したくなるか。

画像

画像

画像

鍛冶屋の時に断片的に語られてたけど昔のジグロとの逃避行を今チャグムとそっくりそのまま追体験してるんだよな。 そしてかつての同僚が追っ手となり牙をむく。 こうゆう立場になってしまったからお互い真剣勝負が出来るというのもこれもまた皮肉な運命だ。 守るべきものの為友人を斬ってまで信念を貫くジグロの腹の中は表には見せないものの相当な苦悩に渦巻いているんだろう。

そんなジグロを見て自分も強くなりたい思うバルサのエアー武術を見て撲つジグロ。 危険な目に合わせたくないという親子にも似た感情だったんだろう。 とはいえ生き伸びていくためには結局武術を学び強くなるしかないという。二人一緒に逃げた瞬間バルサの人生は決まったようなもんだ。

画像

今更気付いたがアイキャッチの絵はチャグムに住まう水の精霊の卵?回を追う毎に成長してたんだろうかなぁ。
(絵コンテ:新留俊哉 作監:近藤圭一 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter