Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2009年03月10日(火)

[アニメ » テレビ] SOUL EATER - ソウルイーター - #48 武器(デスサイズ)を持った死神様~一寸先はヤミだらけ?~

鬼神の世界は不確定という哲学なたとえ話が興味深い。 死に神の紡ぎ出す新しい世界の想像。そんな想像は罪って言う鬼神。単なるバトルに止まらない口激の応酬が中の人の貫禄もあって見応えも聞き応えもあったな。 しかしあの腕の再生は声が古川さんという事もあってまんまDBのピッコロさんだったなぁw。 こうゆうシリアスシーンなのに存在自体ギャグなエクスカリバーに違和感ないのは凄い演出力。なるほど彼はいわば吟遊詩人的存在か。 勝負の行方は情に負けた死神の敗北。味方を体を張って庇うのもDBのあのシーン彷彿させられもしかして今回はDBオマージュでも入ってる?w アラクネはあっけない幕切れ。最後は敵というより母性的な存在感が強かったが尻切れトンボだったかなぁ。
(絵コンテ:寺東克己 演出:佐藤育郎 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter