Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年03月17日(月)

[アニメ » テレビ] true tears #10 全部ちゃんとするから

眞一郎の乃絵への好きがどんどん埋もれていくってのと以前描いた告白文が雪に埋もれるにかけるのは巧いな。

比呂美はママンとの氷解を契機に一気に諸々のわだかまりの清算へ。 懸案の乃絵兄との別れを持ち出すも兄は一切言葉聞かず。それほど乃絵と眞一郎とで付き合って欲しいのか。 重度の妹思いな奴だから妹の願いを叶えてやりたい一心なんだろうかなぁ。

愛子はすんなり眞一郎を卒業。が、終わり間際のコップの水を飲む絵が意味深過ぎる・・・。 三代吉は未練残すも乃絵の呪いの力を借りて吹っ切ったみたいだが女頼みなのが微妙に情けない。

終盤は挿入歌と共に眞一郎と比呂美の追走劇で大盛り上がりなんだがちょっと取って付けた感じで自分はのれなかったなぁ。 とはいえ晴れ渡った空の元での雪景色と海をバックにした疾走感は心地良かった。 「ちゃんとするから!」ってのは 眞一郎自身が比呂美同様に気持ちを整理し周辺を清算して比呂美をまっすぐ見るって意味なんだろう。 まぁまだ告白するタイミングじゃないしね。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter