Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年08月03日(日)

[アニメ » テレビ] ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ #4 人間には二通りある

モルテの絶対領域からのドアップスタート。これは嬉しい。 カモフラージュのウサみみも可愛いしでツボ付いてるなw。

今回はキリエがアホの子過ぎた。 そうゆう不味い伝承知ってるんなら軽はずみに町中で折れた桜持ち歩くなよと。 ジェードの為の呪い芝居もトッピーに厄介ごと押しつけで何だか感じ悪い。 まぁでもそのお陰でリ・アとナジャとのドタバタ劇が楽しかったんだけどね。 呪いの話を真に受けたリ・アが可愛い。 てゆうかリ・アは2話でキリエに対し顔赤らめてなかったっけ。 てっきり惚れ展開でドタバタしていくのかと期待してたんだけど。

今回のメインの敵かと思われたカエルが折角草尾毅さんの声なのに活躍無しなのは勿体なさ過ぎる。 サプライズにしても無意味な起用だったなぁ。

前回といい今回も男と女のロマンス系話しが続いてるけど周りが暴走しつつも話はしっかり締めてて投げオチになってないのが好感。 個人的に微妙だった古谷クマさんも馴染んできたしそういったところで次回はトッピー過去話かな。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter