Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年08月30日(土)

[アニメ » テレビ] ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ #8 運び屋には二通りある

まーた捕まってるモルテ達とおまけのアガン。 こいつらほんと縛られ好きだなw。

古典的な脱出劇を経てそこへ救済委員会のお二人が合流。 余裕かましておきながら起爆装置を解除出来ないナジャが間抜けw。

キリエの窮地に思わず手を貸す救済委員会。 その後の人工呼吸展開で遂に3話のフラグをリ・アが回収してくれるのかと思えば・・・。 トッピーとキリエのキスとか誰が喜ぶんだw。 でもやっぱりキリエ相手に顔赤らめたりそうかと思えばキレたりとかどっちなんだ。 恋愛感情じゃない何か他の事?

成り行きながら撲滅と救済が共闘するのは今後のお仲間フラグかな。 敵味方協力プレイってのはこの作品に限らずやっぱ燃える。

ナジャの言う撲滅委員会が滅べば救済委員会も滅ぶという達観した言葉が印象的。 それだけ覚悟決めさせるほど彼を突き動かす動機はなんだろうなと興味深い。

で、そんな中アガンの口から語られるモルテの兄がレジスタンスに居たという事実。 唐突に過去を喋り出したんで何事かと思ったがどうやらモルテとの関係を分かっててわざと言ったぽいか。 終盤はそのレジスタンスとの一悶着がメインかな。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter