Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年09月20日(土)

[アニメ » テレビ] ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ #11 力には二通りある

延々モルテらを捕まえられないところをワシ師に突っ込まれ遂に干されたナジャとリ・ア。 てゆうかナジャはイエスマン過ぎて怖いな。ただ事実を認め考えを改める柔軟さを見せたのは今後のお仲間フラグなんだろうか。 リ・アはどっちかというとモルテに対する嫉妬で突き動かされてるだけなのかw。

リ・アは300歳という年齢が証されたが獣人は長生きなんだな。ハーフのナジャは普通に歳を重ねるんだろうか。 そしてワニ師に唆されて打倒モルテに燃えるリ・ア。結局救済委員会も利用される側か。

ナジャがハーフだから混乱するカラクリロボってのは設定を生かした可笑しさだったな。

遂に幕を切るモルテとリ・アのバトル。 血まで流して戦い合う二人がガチ過ぎて怖いんだけどw。 余程リ・アにとって大切な故郷でモルテに汚されるのが嫌って事なんだろうか。 誰か止めるべきなんだがヘタレなキリエは問題外だしトッピーはすっかりクマ化してるしw。 ここでは殺伐した展開の裏で雪山に近づいたら冬眠したくなるトッピーに和んだな~。 そして銃声で目が覚めるってどんだけクマなんだw。

そこで割って入ったナジャ。 飛び込んでまでのリ・ア救出とは冷静な彼からしたら意外な行動だったけどもしかして恋愛感情があったりとかだったら面白い。
(原画:宮沢康紀・石川健介 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter