Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年10月04日(土)

[アニメ » テレビ] ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ #13 未来には二通りある

また縛られてるモルテとトッピー。おまえらどんだけ縛られ好きなんだw。

キリエ自身がなんとデストラクトコードとして発動。 超然とした雰囲気とその破壊力が凄まじい。 今までがヘタレだったから余計凄みがあったなぁ。

リ・アの例のキリエへの態度の理由に納得出来る説明があったのには驚いた。 ちゃんと伏線回収して更に壮大な物語に繋げるのは良いね。 恋愛フラグとか浅はかな事考えてた自分が恥ずかしいw。

覚醒したキリエを見てモルテは態度を急変。 今まで一緒に旅をしたきた仲間という思いとキリエへの思いがそうさせたんだろうか。 よくある愛は地球を救うって奴だけど今まで特にそういった伏線もなかったしちょっと弱かったかなぁ。 てゆうかこれがキリエでなく元のあのボールそのものが発動したんならモルテはどう反応したんだろうw。

ナジャとリ・アはワシ師をボコるというそれなりに活躍があったものの トッピーにもう少し見せ場が欲しかったな。まぁ最後の語りで存在感は示せたけど。

続きはゲームでね!ってオチを危惧してたけどそれなりにちゃんと区切りが付いて良かった。 序盤の飛ばしぶりからしたら後半は遊び的にはやや物足りなかったけど一つの物語として纏まった良い作品になったな。 スタッフの皆さんお疲れ様でした。
(原画:石川健介・小松英二・金子秀一 他)

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter