Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2006年11月30日(木)

[アニメ » ビデオ] 機動戦士ZガンダムII - 恋人たち -

ジャケット

星を継ぐ者に引き続きインプレ。 TV版15話から32話まで。

冒頭のベルトーチカ参上シーンはほぼ新作作画で勇壮な音楽と相まってこれは中々雰囲気溢れてた。 おっこれは期待出来そうだなと思ってたら、やっぱその後のTV版との絵の落差でテンションダウンw

折角登場したアムロもシャアと舌戦を繰り広げる事もなく穏やかでアムロの苦悩な表情やベルとのロマンスそれを経ての復活シーンがないなぁ・・・。 あれがないと何のためにアムロが出てきたのやら。

そしてZにおける最重要キャラのフォウが・・・。 ゆかな自体は好きなんだがどうにも子供っぽくなっててTV版の島津さんの世俗離れした雰囲気が無くなってるのは残念。 カミーユとの絡みが所々省略されてるのでロマンスに深みがない。 最後のコクピット内での別離シーンは中々感動的なんだがその後にTV版絵がきて絵柄が変わってしまう為にガクッと盛り上がった気分に。 フォウはここでご退場でキリマンジェロ編はなし。ま、この辺は致し方ないか。

この後間髪入れず戦闘なんで休む間もない。忙しない。もう少し緩急をつけて欲しいなぁ。 「トーレスのやつ、トーストにしてやる!」は、、ないか。

Zを届けに来たファ。「ヘルメットしてるとキス出来ないんだ」ってとこのシーンは思春期の健全な男女らしさが出ててエロい。 その時のファのぎこちない表情も良かった。いやZはこんな健全な作品じゃないんだけど。 そういやヘルメット越しのキスってイデオンでもあったようなどうだったっけ。

サラ、シロッコの密命を帯びてアーガマへ潜入。 おいおいサラの声はあれはなんだ・・・。下手にも程ってもんがあるだろ・・・。キャラに合った演技がてんで出来てない。 水谷さんの棒読みで舌っ足らずが良かったのになぁ。 つーかハーフムーンラブでのキーーンってなんだよw

サラがテロに失敗してみんなから尋問されてるとこでシロッコ様を庇う台詞追加、あれは良かった。 その後のシンタとクムが絡むとこもサラの優しさが出てる。 今回の劇場版で唯一良かったなと思えるシーンだな。

シャアとブライト、ヘンケンの会話「脈を付けるのが男の甲斐性ってもんだ」「いいな」「あぁいいな」 一連のシーンはノートPCで子供の動画を見るブライトと相まってホッとするシーン。これも良かった。

そういやジャマイカン死んでないな。レコアのジュピトリス潜入もなしか。

ファのお色気シーンカットかよ。これこそ恩田さんの新作作画で見たかったんだがw

第2部の〆はハマーン様がTV版より派手なカラーリングとなったガザCで華麗に登場なさったところで完。

それにしても改めて思ったがエマさんはほんと魅力的でお綺麗な女性だなぁ・・・。 エマさんになら毎日叱咤されて修正されたいよねほんと。 Zではサラと並んで一番好きな女性キャラだ。

ラスト第3部はまだ後ほどに。

制作スタッフ

脚本・絵コンテ:富野由悠季
演出:松尾衛
作監:重田敦司・中島利洋・中谷誠一・仲盛文・恩田尚之
原画:重田敦司・中谷誠一・佐村義一・西村聡・阿部邦博・城前龍治・津野田勝敏・中矢雅樹・田頭真理恵・高山朋浩・土器手司・糸島雅彦・小松英司・松井章・桑名郁郎・安彦英二・枡田浩史・鈴木卓也・飯野利明・前田清明・玉城史朗・櫻井司・尾崎正幸・矢上孝一・坂本修司・小木曽伸吾・関野昌弘・森下博光・吉田直美・松尾亜希子・高木晴美・夏目真悟・原田大基・高石和三・山田誠・後藤圭二

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter