Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2006年12月12日(火)

[アニメ » ビデオ] 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY #05 ガンダム、星の海へ

ガトーはシーマ・デラーズ艦隊と合流。アルビオン艦隊らとの戦いの最中デラーズの演説が全宇宙へ響き渡る。 コウは1号機で無理無理に出撃するもシーマに完膚なきまでにやられ機体が大破する。


すっかりラブラブモードなコウとニナ。 ま、この頃はニナもうざいながらも色気もあり可愛いよね。 更にはシャワーシーンまで披露。モーラとキースの裸はいらねぇw

そして男と女の関係には気持ちのすれ違いが付きもの。なんだがニナの感情はわけ分からんな。 相変わらずコウもコウで未だニンジン食えないような子供だし。 でもモンシアに言うようになったコウは少し成長した。

シーマ登場。このキャラはすっかり失念してた。 虎皮のソファがいかにもだな~。完全にヒール役ってな具合。 シーマ「ガンダムでもしっかり磨いておくんだね」 手玉に取られるガトーが可愛いw

そしてガンダムシリーズ恒例の演説。今回のデラーズのも中々見事。 小林清志さんの燻し銀な声でこう言われたら思わず下ってしまいそうだ。 そういや演説聴いてる連邦の幹部達の中にバスクが居たね。

シーマ操るゲルググ相手にまともに戦う事も出来ず無様にやられるコウの1号機。 そのやられっぷりを見てバニングの文字通りの悲痛な叫び。確かにほんと痛いなこれは。 ニナも悲鳴を上げコウを心配してるかと思いきや「ガンダムをどうしてくれるのよ!!」 結局ガンダム第一。ま、その後コウを抱擁してるけど。やっぱ第一声が本音だよね。

収容に向かう大破してヨレヨレとしたガンダムはほんとリアルで戦いの悲惨ぷりが伝わってきてグッとくるものがあった。名シーン。

制作スタッフ

脚本:遠藤明範
絵コンテ・演出:加瀬充子
キャラ作監:川元利浩・メカ作監:佐野浩敏
原画:山下将仁・堀川耕一・杉浦幸次・岡村豊・管野宏紀・皆広一美・河野さち子

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter