Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2007年09月08日(土)

[映画] 最近見た映画から - エアフォース・ワン

ジャケット

てっきりエアフォース・ワンで大統領がテロとの戦いを指揮するのかと思ったら エアフォース・ワン自体が渦中に巻き込まれるのね。これは意外だった。

冒頭ゲーリー・オールドマンが出てきただけですぐこいつが主犯だなと分かってしまったのはまぁ仕方ないなw。

大統領が身を潜めて機内を駆けずり回るとこは見つかるか見つからないかの緊張感が良かった。 そして無事みんなのところへ辿り着けた時と犯人を出し抜き何名かをパラシュートで脱出させれた時は痛快。 更には給油機爆発とかジャンボジェットのドッグファイトとかおいおいって感じながらも見応えあったな~。

ただアクション映画としてはよく出来てたけど実際はここまで絵空事じゃないだろうと そういったリアルな視点が邪魔してイマイチ楽しめなかった。 ファックスはどうしたとかあの解任劇は何だったんだとか 幾ら何でもマスコミに現場の状況をリアルタイムに伝えないだろうとか色々突っ込み処があったのがちょっと。 勿論フィクションなんだからこうゆう突っ込みは野暮なんだろうけどね。

キーとなっていたラデク将軍の末路は少々間が抜けてたな。 思わずここは笑うところなのかと思ってしまったw。

しかしこんなスーパー大統領居ねぇw。まさに政治家版ランボー。 ある意味アメリカ人が常々思ってる理想の大統領像なんだろう。

キャラでは最後まで大統領を補佐したコールドウェルが地味ながら格好良かった。 キャスト陣では24のメイソンを演じたギブス役のザンダー・バークレーがそういった事もあって印象的だったな。

色々不満点はあったけどノンストップアクションで飽きさせず見れたんで良かったかな。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter