Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年12月16日(火)

[コンピュータ » ゲーム] 最近プレイしたゲームから - Serious Sam First Encounter

FARCRYの合間にシリアスサムFEってゲームをちょびちょびやってたんだが 結局FARCRYより先にPC環境一新する寸前でクリア。 これも昔オクで買って以来手付かずだったんだがクリア意欲が沸いてるうちにやっとかないとw。

う~んしかしきつかったなぁ・・・。 Serious Samのオマージュと言われるPainkillerがもの凄くヌルゲーに思えてくるきつさ。 作品イメージがバカっぽいし単にドンパチやってすっきり爽快ゲーだと思ったら大間違い。 難易度NORMALでさえ涙目になるぐらい相当厳しいんだもんなぁ。全くFARCRYの息抜きにはなかなかったw。

とにかく敵の数が半端じゃない。 1体1体は弱い奴が多数なんだがそれが100体近く纏まって しかも四方八方から出てこられると途端に対処が苦しくなり無理ゲー化。 特に毒カエルと抱き付きスケルトンの大量発生にはほとほと参ったなぁ。 あと動きが速い。 この作品で一番有名な敵キャラの神風野郎はどこからともかく現れて猛烈な早さでこっちに向かってくるんだが 倒したと思ったら横から後から思いがけない体当たりをしてきて「アーーー!」という叫び声のコミカルさとは裏腹に手強い奴だった。

何度も詰まりそうになったが何とか気合いで最後まで乗り切ったけどDoomやHALF-LIFEもそうだったが昔のゲームは手厳しいよなぁ。

画像

画像

画像

画像

最終LEVEL13の「The Great Pyramid」だけ攻略記でも。

最初のスケルトンとの戦いは何とか最小ダメージで切り抜けたが 次の巨大牛がやばい。キャノンで一発で仕留められるとはいえあいつら足早過ぎだし数が半端無い。 上空に突き上げられたらもうアウト。何とかギリギリの死闘で切り抜けるもお次はメカノイド軍団のお出まし。 只でさえロケットの爆風ダメージがきついのに左右から何十体もの数で挟み撃ちだもんなぁ。 小脇にミニメカノイドも従えてるし。 ここを抜けた時は自分は神かと思えたぐらい勝利に酔いしれたがまだまだ試練は続くのだった・・・。

ピラミッド内部へ入るため道を延々走り抜けるんだが迎え撃つは猛牛やメカノイドの大集団。 とにかく猛牛の突撃スピードが半端無いからキャノンの攻撃が間に合うかのギリギリのせめぎ合い。 合間にメカノイドも相手せねばならんので厳しかったが道なりに回復や武器アイテムが落ちてるんで何とかはなった。 いやはやほんとにギリギリ。

画像

さてさてこの巨大なミノタウロスみたいな風貌のラスボスだが 上空のUFOのビームを借りて倒すという一筋縄ではいかない攻略法だという。これは分からんよなぁ。 何度も何度もワープジャンプして最後はキャノンのごり押しでこちらのHPが無くなるか否かのギリギリ勝負だった。 見事倒しきった後の緊張感のほぐれと冷たい汗と達成感はこれまた格別だった。

厳しかったけど今でも語り継がれるオールタイムベストとして挙がるのも納得の出来だったな。 やって後悔はしなかった歯応えと面白さだった。 Secoundは・・・またいつかw。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter