Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年12月06日(土)

[コンピュータ » ハード] 液晶モニタ購入

使ってたナナオの19インチCRTが調子悪くなったので意を決して液晶モニタをアマゾンで買った。

生まれて初の液晶モニタw。 予算が2万前後だったんでIO-DATAか飯山かで迷ったんだけど今まで使ってたCRTの19インチと同程度の画面サイズ、発売時期が今年の秋で新しものというのが決め手だったかな。 同価格帯のエイサーやLG、BenQとかはサポートの面で難点がありそうなのとブランドの面ではじめから除外。 大体BenQってネーミングがw。 あとグレアかノングレアかで迷ったんだけどやっぱ自分のキモ顔眺めながらPC使うのは苦痛だよなぁ。

届いて思ったが薄いて軽いね~。 今までがデカくてゴツい重量級CRTだったからこのコンパクトさは余計そう感じる。 そして接続後。う~ん・・・。ギラギラ眩しく液晶独自のこの色合いには慣れるまで時間掛かりそうだ。 ・・・と初見では思ったけど2時間後には大分もう目が慣れた。ただちょっと目が疲れそうかなぁ。 この辺は調整でやっていきたいところだけどOSDメニュー使いづらいな・・・。 頻繁に使わないとはいえもう少し作り込んで欲しかった。 あと液晶に変えるに当たって懸念してた動画とかの残像は全く気にならないレベル。 ゲームはほんのちょびっと残像感が気になるぐらいか。でもこれも慣れれば気にならない程度だな。

フルスクリーンでゲームするにあたって重要なアスペクト比固定だけどばっちり自動で切り替わってくれた。これは有り難い。

ドット抜けはいまのところ発見出来てない。むしろ発見したくないから画面をじっくり探さないようにしてるw。

そういや飯山って今はマウスコンピューター傘下なんだねぇ。 昔月アスの広告見ながら飯山良いなぁと言ってた時期が懐かしい。

というわけでこれは良い買い物したな~と暫く使ってみてそう思えれればいいな。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter