Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

2008年12月24日(水)

[コンピュータ » ハード] RAMディスク導入記

4GBのうち1GBある余りが勿体ないので残りをディスクとして使えるようにしてみた。 使ったソフトはフリーでまとめサイトもあって2chにスレがあるということでGavotte Ramdiskにした。

早速まとめWIKIに書いてあるやり方の通り レジストリを書き込みインストールして再起動。 マイコンピュータで確認するとちゃんとRamDiskのドライブ名があって一安心。 何故かドライブ文字がR:\になってたけどRamDiskのRという意味でわざわざRに自動的に割り振られるんだろうか。 まぁ些細な問題か。

画像

取りあえず試しでIE7のテンポラリをRamDiskにしてみた。が、体感的に余り早さが感じられるって程じゃないなぁ。 ほんと1秒程度キャッシュの読み込みが早くなった感じぐらいか。 で、一番気になってたキャッシュが割り当て容量を超えるとどうゆう反応になるか。 100MB割り当てたが1GBまではIEが割り当て容量を自動的に増やして対処してくれた。 ただ1GBを超えるファイルを落とそうとすると固定容量1GBに到達した時点でそれを注意するバルーンヒントと共にダウンロードが止まり進捗メーターは一ミリたりとも進まなくなった。まぁそうくるだろうと思ってたよ。 これでメインのFirefoxのキャッシュ目的には使えなくなった。 如何せん1GBというこの大容量時代に中途半端なサイズがネックか。最低限4GBはないとあかんね。

あれから1日ぐらい使ってみたけど何も不具合は起こらなかったし再起動、サスペンドも通常通り出来た。 まぁ他に1GBRAMの有効活用法が見つかるまでこのままでいいかな。

関連記事 | 記事URL

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter