Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

4 / 4: « PREV 1 2 3 4

2006年09月05日(火)

[コンピュータ » ソフト] Firefoxネタ

またうっかりバックアップし忘れてしまわないようにメモ。

[Adblock]
/[./]ad(click|frame|img|net|s|[tg]serv)?[./]/
/infoseek\.co\.jp/(Fhp|bin/)/
geocities.com/js_source/
http://*/advertise/*
http://ngs.impress.co.jp/*

関連記事 | 記事URL

[コンピュータ » ソフト] ウィンドウズTips

マシンがショボいんで基本的に昔からクラシックスタイルで視覚効果とかも無し。 まだ知らなかった手段とかもあってなかなか興味深い。とはいえレジストリ弄りはやっぱ怖いよなぁ。

関連記事 | 記事URL

2006年09月03日(日)

[コンピュータ » ソフト] Firefoxネタ

う~んなんかあんまり可愛くないなぁ。センスが野暮ったい。 というより普通に犬にしか見えない・・・。 マスコットキャラなんだったらもう少し萌えを意識した方が日本ではウケる気がするなぁ。 案の定2chのスレでもいまいちっていう意見が多勢気味だった感じ。 にしてもてっきりFirefoxって狐って意味かと思ったらレッサーパンダらしい。

関連記事 | 記事URL

2006年09月02日(土)

[コンピュータ » ソフト] トラブルシューティング

MS-DOS または 16 ビット Windows ベースのプログラムをインストールまたは起動した場合のエラー メッセージ

expand CD-ROM Drive Letter:\i386\config.nt_ c:\windows\system32\config.nt
expand CD-ROM Drive Letter:\i386\autoexec.nt_ c:\windows\system32\autoexec.nt
expand CD-ROM Drive Letter:\i386\command.co_ c:\windows\system32\command.com

関連記事 | 記事URL

1970年01月01日(木)

[コンピュータ » ソフト] 私ので再生する

って何でやねんと。 調べたらnVideaのドライバ入れたら問答無用で動画ファイルの右コンテキストメニューに追加されてしまうらしい。 全くこんな要らん機能つける暇あるんなら肝心のドライバの質を上げてくれといいたいところだな。

参考にさせて頂いた記事を読むと対策はファイル名を指定して実行機能から”regsvr32 /u nvcpl.dll”を入力して実行だけでOK。成功メッセージ後見事にコンテキストメニューから消えた。ばんざーい。

で、数ヶ月前パワーアップして暫く経った最近のマイPCたんは終了や再起動掛けても3分ぐらい経たないと実行してくれなかったりスタンバイにしても即状態が変わるかと思えば数分後突如再起動掛かったり他にも柄にもなくPIO病に発症してくれたりして6枚近くDVD-Rメディアをカスにしてくれるなど見事にツンデレっぷりを発揮。全く素直じゃないんだからな。世話が焼けるぜ。ま、他は特に目立ったトラブルもなく比較的快調だししっかり毎日酷使に耐えてくれてて可愛いもんだよ。

関連記事 | 記事URL

[コンピュータ » ソフト] XAMPPインストールメモ

ローカル環境はAN HTTPで動かしてるんだけどActivePerlによるBlosxomのCGI動作が重いんで

面倒だけど以前の様にやっぱApache環境入れるかぁと重い腰上げながらhttpd.confの設定を忘れたなぁとググッてたら

2chスレでXAMPPっていう面白そうなプログラムを発見。

上記サイトを色々と参考。

CGIを走らす場合は#!/usr/bin/perlってのをXAMPPのPerlアドオンをインストールしたディレクトリパスへ変更。

#!C:\Program Files\xampp\perl\bin\perl.exeこんな感じにしたらうまく動いてくれた。

あと.htaccessを使うためにhttpd.confのDirectory項目にAllowOverride Allとしておく。

おぉ確かに軽い軽い。

Blosxomの他Pukiwikiも特に設定しなくてもそのまま動いたし中々快適快適。

結果的に手間はapache入れるのと余り変わらん様な気がしないでもないけど取り敢えず当面これで。

関連記事 | 記事URL

[コンピュータ » ソフト] userChrome.jsやLocationbar2を入れてみた

遅ればせながらuserChrome.jsを導入してみる。

まずはuserChrome.js の最新版0.7をインストール再起動。 そして利便性を高める為に拡張子.uc.jsのスクリプトを自動で読み込んでくれる UCJS Loader をFirefoxのProfileフォルダにあるchromeフォルダへ既にある筈の空のuserChrome.jsに上書き保存。

んで各種ユーザースクリプトを入れてみた。

これらの優れたスクリプトの中から選んだのは

マウスジェスチャーは十分にAll-in-One Gesturesの代わりとして機能し長年の願望だったIEの様に検索単語が画面中央で見れてようつべ動画もマッハで保存出来、ただ一つ”ScrapBook”と英語での据わりの悪いメニュー表示から日本語で”スクラップブック”とラベルを変えれたりOperaにあったURLを貼り付け移動も出来たりと超快適快適。これで更に入れる拡張を絞れたな。


更にこの拡張も入れてみたよ。

画像

視認性が大幅向上してすっきり。矢印は階層間にも表示出来たりドメイン名も青の他に赤や緑、太字に出来たりスペースも入れれたりと。 他に日本語で検索した時での%や英数字の羅列もデコードして日本語にしてくれるので判別しやすい。

画像

こうゆう風にパン屑ナビゲーション的な事がロケーションバーで可能になるのが素晴らしい。 これで一々ブックマークレットとか使って一個一個階層上がらずに1クリックでどの階層へもいけて快適。

関連記事 | 記事URL

4 / 4: « PREV 1 2 3 4

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter