Abandoned Well

お気に入りサイトへのリンクと徒然なる日記帳

Categoris
Archives
Search

159 / 162: « PREV 157 158 159 160 161 »

1970年01月01日(木)

[音楽 » テレビ] 最近見たTVから

やっと年始録画したまんまのビデオというか録画ファイルを消化。

BS朝日でアバド指揮ルツェルン祝祭管弦楽団でマーラーの交響曲第5番とポリーニのソロでベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番の演奏を見る。

これは既に何度も放送してるやつだね。 しかし何度見てもこの演奏は素晴らしい。 特にポリーニを迎えてのベートーヴェンの協奏曲第4番が圧巻。 解釈に確固たる確信をもった堂々たる演奏。 唸り声上げながら顔真っ赤にして懸命に弾いてる姿にも感銘を受ける。 既にアバドとのDGに入れた録音も持ってるけどやはりライブ&映像付きは違うなぁ。 4番は苦手曲なんだけどこの演奏なら最後まで楽しく聴いてられる。

画像

メインのマーラー5番。 ルツェルン祝祭管の機動性の良さが最大限に発揮。 アバドらしく大変見通しのよく重苦しくないまさに新風を感じさせるマーラー演奏だった。 オケではホルンのドールが素晴らしい。ラトルとの同曲の演奏といい第3楽章でのソロはもはや手慣れたものだ。 あとトランペットのフリードリッヒが絶品。冒頭の葬送ファンファーレから魅了された。巧いし安定感あるよね。 クラリネットのマイヤーも勿論だし他にも挙げたら切り無いほどどのセクションも劇上手い。 寄せ集めの期間限定オケながら間違いなく世界最高のオーケストラだろうな。 アバドは自分のお気に入り奏者揃いなオケと自分の好きな曲と気心知れたソロイストと音楽出来て本当に幸せ者だなと思う。

画像

関連記事 | 記事URL

[映画] 最近見た映画から - 2001年宇宙の旅

BS2で2001年宇宙の旅を見た。というより録画分をやっと消化。

ジャケット

これで見たのは4度目。 全編に渡って静寂さで支配されてて独特の荒涼感が毎回睡魔に襲われると・・・。 今回も最後まで見てもやっぱり分け分からん映画だった。

メインテーマのR.シュトラウスの「ツァラトゥストラはかく語りき」はカラヤン&ウィーンのデッカ録音。 ノンクレジットなのは権利関係かな。 このカラヤン盤は導入部の後オルガンがジャーンと引き延ばされるのが良いんだよね。大概他の録音はあそこは短い。 今回気付いたが「美しき青きドナウ」はてっきりウィーンフィルかと思いきやカラヤン指揮のベルリンフィルだったか。 あとディスカバリー号編突入時のハチャトゥリアンのガイーヌのアダージョが何とも言えない郷愁さを出しててあの場面は素晴らしい。

明快な面白さのクラーク原作、静謐で雰囲気溢れる映画。 両極端な作りになったけどやはり原作が一番好きだなぁ。 原作続編の2010年が映画の設定に歩み寄ってるのが至極残念だけど。

関連記事 | 記事URL

[アニメ » ラジオ] 最近聴いたネットラジオから

ここでもチュパカプラネタか・・・。 俺も杉山同様に悠々自適だな~。

久々に見たけどやっぱちわちわ可愛いなぁ(*´д`*)

関連記事 | 記事URL

[コンピュータ » ソフト] 私ので再生する

って何でやねんと。 調べたらnVideaのドライバ入れたら問答無用で動画ファイルの右コンテキストメニューに追加されてしまうらしい。 全くこんな要らん機能つける暇あるんなら肝心のドライバの質を上げてくれといいたいところだな。

参考にさせて頂いた記事を読むと対策はファイル名を指定して実行機能から”regsvr32 /u nvcpl.dll”を入力して実行だけでOK。成功メッセージ後見事にコンテキストメニューから消えた。ばんざーい。

で、数ヶ月前パワーアップして暫く経った最近のマイPCたんは終了や再起動掛けても3分ぐらい経たないと実行してくれなかったりスタンバイにしても即状態が変わるかと思えば数分後突如再起動掛かったり他にも柄にもなくPIO病に発症してくれたりして6枚近くDVD-Rメディアをカスにしてくれるなど見事にツンデレっぷりを発揮。全く素直じゃないんだからな。世話が焼けるぜ。ま、他は特に目立ったトラブルもなく比較的快調だししっかり毎日酷使に耐えてくれてて可愛いもんだよ。

関連記事 | 記事URL

[音楽 » CD] 最近聴いた音楽から

ジャケット

よくある企画の無人島に持って行きたいCDっていったらやっぱこれだな。 沈潜するサラバンドやアルマンド、浮き立つ愉悦のブーレやガヴォット。 どこをとっても退屈する事のないまさに宝石箱の様な曲集。

演奏するシフのピアノは端正で流麗。 フォルテでも決して濁ったり五月蠅くならず透明感が感じられて上品で溜息が出るぐらいの美しさ。 解釈も至極全うで変な小細工もなくもうかれこれ何十回と聴き通してるけど全く飽きがこない。 録音も大変優秀でしっとりとしたホールトーンの中美しく鳴るベーゼンドルファーが心地良い。

ここで挙げたイギリス組曲以外もシフのバッハは神懸かり的に素晴らしい。 ゴルドベルク変奏曲・平均律クラヴィーア曲集・フランス組曲・インヴェンションとシンフォニア・パルティータとデッカへの一連のバッハ録音は全部持ってるけどどれも完成度が高くそれぞれがトップクラスの演奏だと思う。 あと持ってないのではECMから出たゴルドベルクの新盤が欲しいなぁ。

関連記事 | 記事URL

[日々] 気怠い

今の時期は気温が中途半端で参るなぁ・・。寒いと思ったら寒いし暑いと思ったら暑いし。 お陰で頭がガンガンモードで今日は寝込んでたよ(;´Д`)

Blosxomのgzipプラグイン、負荷高いようだがxreaのコンパネ見る限りうちでは特に問題ないレベルみたいだ。ま、元々大したアクセス数ないからだろうけどね。RSSの配信も上手くいってるみたいだしひとまず順調順調と。

関連記事 | 記事URL

[アニメ » テレビ] ロケットガール #2 アッセンブリ -assembly-

OPお目見え。 本編からの編集の切り貼りばかりで新規映像はショボいロケットCGのみとは寂しい限り。 しかしなんでこの作品のCGはあんなに質感がおもちゃみたいなんだろうか。 つーかヘリの機敏過ぎな動きに大笑いw

とにかく女子高生をロケットで宇宙に飛ばす話にしたいがために強引で無理無理な展開で普通ならポカーンなんだけどテンポ良く進む事もあって逆にかなり面白かった。 いきなり素人の女の子に重力訓練や射撃訓練とか複雑な数学問題とか普通無理だろって突っ込んではいけない作品なんだろうな。ゆかりも物わかりがいいというかあっけらかんとしてるから割り切って楽しめた。

って17年以来の親子の再開がまさかもうこんなに早く来るとは・・・。 てっきり終盤に見せ場として感動的な盛り上がりが用意してくるのかと思ったからすごく意外だった。 しかも父親はチョーさんだもんなw。まさにズコーって感じで良い肩すかしだった。

そして今度は現地の女の子のマツリをバックアップとしてスカウト。 おいおい那須田は単なるロリコンなだけなんじゃないか・・・。 つーか157に38って痩せすぎだろ。

今回もEDは無し。もしかしてずっとこのまま本編を被せるスタイルかな。

関連記事 | 記事URL

[アニメ » テレビ] ネギま!? #23 「ちょっとそれはないよ、ネギく~ん」 by裕奈/「そやで、うちらパートナーやんか!」 by亜子

アーニャは単にネギへの負けたくないという嫉妬心か。いまいち理由付けが弱い感じが。 誰かに操られてて実はほんとの敵は~って方がまだ面白そう。

しかしこうゆうシリアスでも金ダライを忘れないスタッフは流石だw あとまき絵が黒板を消してるとこ別カットだとダンスになってるのが面白い。

そしてなし崩し的に茶々丸とも契約してクラス全員と契約キス達成。 更にはネギ君の方からキスすると契約解除可能とな。 将来ネギ君はろくな大人にならんな・・・。
(絵コンテ:鎌田祐輔 原画:阿部厳一郎・龍輪直征・武内宣之 他)

関連記事 | 記事URL

[音楽 » CD] 最近聴いた音楽から

ジャケット

最近私生活が殺伐とした毎日なんで洗われる音楽を聴く。

シューベルトのミサ曲D.167の2番。 6番がシューベルトのミサ曲では一番有名だけど2番も素晴らしく天上的な音楽で癒される。 曲も20分程度と短めで聴きやすいってのも良いよね。 特にKyrieとCredo、AgnusDeiが聴きやすく印象的だ。

次のタントゥム・エルゴも合唱の柔和な旋律が心に響く。

詩篇第23篇「主は私の牧者で」。冒頭から清楚。ソプラノ・アルトの4重奏が美しい。

シューマンのミニョンもやや苦渋ながら美しい音楽且つ短いので飽きなく聴ける。

指揮するアバドとオケのヨーロッパ室内管はまさにシューベルトに打って付けで流麗で淀みない音楽を展開。 そしてなんと言ってもソプラノがバーバラ・ボニーってのが良い。 ほんと聴いてて心地良い声なんだよね。ソプラノでは一番好きな歌手だ。

関連記事 | 記事URL

[アニメ » テレビ] NARUTO疾風伝 #5 風影として…!

所狭しと展開される粘土vs砂サーカスが中々にスペクタルで見応えあったな。 というか先々週から延々空中戦やってる気がするけど・・・。 そんな中サクラとナルトの夫婦漫才に和む。

う~ん新章突入後もいまいち緩いというかだらだらしてるというか。 往年の様な面白さは期待出来んのかなぁ。

関連記事 | 記事URL

159 / 162: « PREV 157 158 159 160 161 »

Powered by blosxom
2006 Abandoned Well < noma@s4.xrea.com >
counter